うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1118日 】 2017年04月22日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1118 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 桜餅

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 人魚 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

思うより春は優しくないところ 裸足で踏めばみどりは痛い

七緒

5 4+1


人魚って呼んでくれてもいいのにと半魚人らは海底で泣く

遠木音

4 3+1 星

寿々多実果わらび桔梗

笑いました。人魚が魅力的に描かれるのに対して、半魚人はどういうわけか武骨に描かれますね。そうですか、半魚人が泣きましたか。人魚に対して親近感を持っているのか、ライバル心をくすぶらせているのか。ともかく、半人半魚であるのは同じなのだから、人間が扱う時にも同様にしてほしい、という半魚人の歎きがいじらしい。
雨宮 司

半魚人も人魚には違いない。嘆くのもわかります。
むうこ

まさかの半魚人視点とその嘆きが面白くて。ユニークさが好きです。
わらび


息継ぎのとき丘を見ている人魚 菜の花遠くわたしは泳ぐ

4 3+1

けら久保 直輝あおきぼたん

下の句は人魚の視点でしょうか。陸への慕わしさが控えめに表現されていて好きです。
久保 直輝


コーヒーと人魚とあなた真昼間のスタバで恋は打ち明けられず

伊波 慧

4 3+1


『人魚姫』読んだ娘が夕食のさわらを前に涙をこぼす

WPP

3 2+1


高らかに鳴らす深紅のピンヒール外反母趾も愛でゆく人魚

鳥尾鮭介

3 2+1

ぽるかどっとみずたま七緒

自分の脚で歩ける喜びが表現されていて、凛とした強い女性をイメージしました。王子様なんて要らないわ、とでも言い出しそう(笑)ハイヒールで外反母趾になってるということは、王子様をフって久しいのかも?
ぽるかどっとみずたま


まだ海を彷徨う君よ人魚には会えただろうか なれただろうか

わらび

3 2+1 星

夏凪むうこ

「海」が何らかの表象だろうとは思うのだが、そうすると「人魚」も何かの表象ということになる。文字面通りに捉えてもいいのだが、それだと短歌の内容が非常に痩せたものになってしまう。かといって、何らかの喩と考えると、短歌の中に鍵となるべき言葉が見当たらない。赤薔薇といえば情熱的な愛と捉えるのが自然な様に、言葉の普遍的な意味をつかんだ方がいいと思われる。
雨宮 司


「シンデレラになりたかった」と本を閉じぱたりとひれを鳴らした人魚

わたぬきそら

3 2+1

遠木音

ハッピーエンドのシンデレラがうらやましいのですね。本を閉じる音とひれの音の「ぱたり」が重なって、悲しい気持ちが増している感じがします。
遠木音


断崖で人魚はシャボン玉を吹く(そう簡単に死んでたまるか)

高木一由 家

3 2+1


幻想の恋歌うたうセイレーンスターバックスの緑の瞳

苔井 茅

3 2+1 星

WPP蓮香

♡ ♪ 下さった皆様、ありがとうございます。
推敲するうちに最初の構想からだいぶズレてしまいましたが、何とかまとまりました……。

苔井 茅


たまごから人魚が孵るかもしれぬ水槽の隅そっと沈める

花代

3 2+1


難しく考えるのはやめようかまずはジュゴンを人魚と呼んで

楢原もか

3 2+1


バスタブに僕は人魚を飼っているいつもシャワーの下で泣いてる

ハナゾウ

3 2+1


お姫さまかしらそれとも王子さま? おなかの人魚と夢を見ている


大海の泡にほどけた人魚姫それでもきっと幸福だった

典子

2 1+1


わたくしが人魚の姫になることは夢ではなくてきっとアリエル

久保 直輝 家

2 1+1 星


もしきみが魔女ならほうきで共に翔ぶ人魚ならまず泳ぎを覚える

CIPHER

1 0+1


いつも外を見てゐるうつくしいひとのまなざしを追ふスターバックス

桔梗

1 0+1


海辺には遠い視線のおんないるたぶんあの娘は人魚だろうな

中川都市 家

1 1


あのひとはうつくしいのにひとりきり人魚の肉を食べたせいだよ

1 0+1


不都合は泡とは消えず揺らぐのか熱すぎる手が人魚を屠る

けら

1 0+1


泳げないけど海中を旅したい人魚に生まれてきます次は

むうこ

1 0+1 星


泡となり消えるラストが好きだった天国になど昇る間もなく

1 0+1


水槽に白い人魚が泳いでる 烏賊は水面の光を求めて

きい

1 0+1


美しき人魚姫になりたいと夢見るクラゲは月に近づく

石勇斎 家

0 0


あと数歩始業に遅れる鈍足をそれでも人魚は欲しがりて来る


心から愛したあなたを殺して生きるのならば泡になります

龍也

0 0


昨日 2017年04月22日(土) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 04 
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30