うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1118日 】 2017年04月22日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1118 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 桜餅

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

めんつゆに映る男がほんとうのことを今にも言い出しそうだ

寿々多実果多香子西村湯呑WPP森下裕隆苔井 茅

多分いい事ではないのでしょうね。でも麺類を食べながら修羅場は良くないと思う。
多香子

めんつゆを水鏡にする発想が面白いです
ぽるかどっとみずたま


真夜中に食べるマルちゃん正麺のやましさを消すテレビのマツコ

寿々多実果

4 3+1 星

可奈美夏凪だゆう

真夜中は寝て居るし、マルちゃん正麺も食べたことないけれど、何となくわかるような気がする。
多香子

マツコが夜中のテレビで何か食べてると、妙に安心しますよね。
なかばまち子


箸を手にピンク色した素麺を巡る姉妹のアツい戦い

居待月CIPHERえだまめも もたろ

ありました ありました。兄弟ではこの争奪戦はないのかな。
居待月

味は変わらないと思いますよ。そんなに目くじらたてて躍起になったところで、おそらくは全くの無駄だと思われます。あれは、○本ある、という印に入れてあるだけで、味そのものは変わらないんです。強いて意味を求めるとすれば縁起物、ということになりますが、姉妹で取り合って何の得があるのでしょうか? そこまでして食べたところで、本当に幸せなんでしょうかね?
雨宮 司

家では戦わなかったけど、皆で味が違うか食べ比べて見た。結果なにも違わなかった。夢のない家。
多香子

よく取り合いをしました。懐かしい!
なかばまち子

私の記憶では色の付いた麺があるのは冷麦だったように思います。間違っているかもしれませんが・・・。この色の付いた麺がほしかったなぁって懐かしく思い出しました。「アツい」戦い、がいいですね。暑い時に食べる素麺に熱き戦い。目の色が変わっている姉妹の姿が浮かびました。
も もたろ


いつになくドヤ顔でならぶラーメンを家族そろってすする輪唱

も もたろ

3 2+1 星

衣未(みみ)小林礼歩

普段は家族が揃うことがないのか、もしかして名店のラーメンなのかな、いろいろと想像してしまう面白い歌だと思いました。
なかばまち子

麺が主役!愉しい光景です、美味しそう!
衣未(みみ)

結句の「すする輪唱」がいいなぁと思いました。湯気まで浮かんできます。
小林礼歩


真夜中のキッチンの床に一本の光射し込む乾麺パスタ

一〇〇八

3 2+1

大西ひとみぽるかどっとみずたま

パスタ麺、黄色っぽいですもんね。パスタの調理中にうっかり折ってしまったかけらでしょうか。
ぽるかどっとみずたま


アルデンテくらいの女思い出に残るくらいの女でいいの

黒猫ななこ

2 2 葉 はじめて

nonたん中牧正太

どんな女性なんだろう。「アルデンテぐらい」わかるような、わからないような、、。
なかばまち子


ゆったりとそば湯飲み干す君を見て心落ち着く土曜日の午後

可奈美

2 1+1


非正規の友はラーメン食べてから飲みに行こうと私に言った

小林礼歩

2 1+1 星


人生で一番大きな買い物をしちゃったね、今日麺でいいよね

照屋沙流堂 家

2 2

ひの夕雅御殿山みなみ

うちも確かこんな会話をしたの、思い出しました(笑)
ひの夕雅

想像が広がります。幸せな二人ですね。
衣未(みみ)


元気出せよ簡単に言う同僚と火曜の昼の平打ち麺は

ひの夕雅 家

2 1+1 星

ぽつり

人と麺は他人のことなんかそんなに心配しない物なのです?
多香子


そしてまたあなたにあなたと呼ばれおり うどんの湯気は目にまで沁みる

西村湯呑

2 1+1


休日のお昼はいつもラーメンで母の苦労が今ならわかる

なかばまち子

1 0+1 星

うどん、素麺、スパゲッティ。休みのお昼は麺率高し。ちょっと楽してインスタントラーメンにしても子どもは麺好きですから喜びます。
寿々多実果


お互いにしみをつけては笑ったね カレーうどんの熱き思い出

多香子 家

1 0+1 星


昭和期の名残りのやうに乾麺麭かんパンに混じりて金平糖ひかりをり

森下裕隆

1 0+1


かほりたつキロカロリーの水膜をひしと掴みて太ちぢれ麺

御殿山みなみ

1 0+1


西山だこれが良いんだすすきのはぼくらが生きた街だと言える

nonたん

1 0+1


甜麺醤牡蠣油豆板醤 魔法の杖はスプーンで代用

大西ひとみ 家

1 0+1

「牡蠣油」は、おそらく「オイスターソース」と詠むんでしょうね。「スプーンで代用」だなんて御謙遜を。「匙加減」という言葉があるように、味つけは非常に難しく、それ故に重要なのです。焼きそば系かな、と何となく思うのですが、私の勝手な思い込みでしょうかね? ちなみに私は、豆板醤とオイスターソースと酢で、美味しい焼きうどんを作ることができます。おそらくは似た味に?
雨宮 司


のど渇きフルーツ麺よ駆け抜けろ、冷やりツルツル香り爽やか

冬夜

0 0

どんまい!

昨日 2017年04月22日(土) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 04 
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30