うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1116日 】 2017年04月20日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1116 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   りりか こぐち

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

あなたからもらった言葉ふっくりと頬に隠してリスのほほえみ

雪間さとこ

4 3+1 星


葉の裏にてんとう虫が隠れてて生まれなかった姉だとおもう

ミルトン

4 3+1

梶原一人ツナマヨしま・しましま

発想の飛躍にどきりとさせられた。
村田馨

葉っぱの裏でじっとしているてんとう虫を見つけて、何か急にとてもそれが親しいような、見つけて申し訳ないような気持になったのかなって思いました。
しま・しましま


泣き顔を隠さんがため球児らは帽子をかぶる九回の裏

梶原一人

3 2+1

森下裕隆村田馨

まだ試合が終わらないうちから泣いているのでしょうか。気になります。
雪間さとこ

場面が浮かんでくる。
村田馨

九回の裏で、帽子をぐっと目深に引くような姿を想像しました。
しま・しましま


隠された上履きが倉庫の隅で抱き合いながら永遠になる

橙田千尋

2 1+1

ぽるかどっとみずたま

上履きが隠されるのだから、作中主体は嫌がらせを受けていることになる。「倉庫の隅で抱き合いながら永遠になる」は何の喩だろうか? 思春期のひとコマかなと思いつつ、この短歌に出てくる必然性を見出せずにいる。
雨宮 司


かくれんぼずっと続いているらしく今日も明日も詩情はいない

静ジャック

2 1+1 星

笹谷香菜

上句は「かくれんぼの鬼とかれざるまま老いて誰をさがしにくる村祭」(寺山修司)を思い出させる。下句の「詩情はいない」をどう読み解けばいいか、わからない。
村田馨


隠れたい夜はあなたにくるまれて眠る(的、妄想をして寝る)

笹谷香菜

2 1+1

雪間さとこ

一応、オチがついていた。
村田馨


好きだって言ったらきっと負けだから君の名前を隠して詠う

きつね

2 1+1 星

苔井 茅

相手には伝わらないと…
村田馨


戸棚には秘密のお菓子隠してる君の秘密と一緒にしまう

民生

2 1+1 星

といじま

これで共犯というか運命共同体ですね
といじま

♡♪ありがとうございます。

といじま さま
運命共同体 いいですね☺︎

民生


※(こめじるし)を*(アスタリスク)に書き換えてあなたが鬱に隠した光

森下裕隆

2 1+1


隠された子らの本音を探りたい連休中の遊園地にて

村田馨

2 1+1 星


これ以上踏み込まれたらもう無理だ溢れそうだよ隠したものが

ツナマヨ

1 0+1 星

何を隠し、何が溢れそうなのかわからない。
村田馨

ありがとうございます!涙のことを詠んだのですが表現不足でした。次に活かします!
ツナマヨ


隠れんぼ終わりを告げた茜空 影はひとりで来た道戻る

キビ

1 1


閉架より森林浴のバスボムの香りを隠し君は来たりき

しま・しましま

1 0+1 星


腐敗したサメの死骸を引き揚げて本当のことを隠してしまう

堂那灼風 家

1 1

@aokikenichi

ありましたね。怪生物だ、ネッシーだと随分話題となりました。ウバザメの死骸ということで決着したのですが、本当に何だったのでしょうかね?
雨宮 司

比喩としたら、何を喩えているのだろうか。
村田馨


ゆふぐれの影に交った隠れ鬼 花の香だけ残して消える

深影コトハ

1 1


もーいーかいまーだだよーって四畳半ひとりであそぶつらいさみしい


ポケットに隠した棘が指を刺し 胸の痛みに涙あふれる

大西ひとみ 家

1 0+1


見つけてと叫ぶわりには分厚くて隠れるための青いカーテン

冬桜

1 1

静ジャック

可愛らしい景です。カーテンは光や視線を遮るためのものでしょうから当然「隠れるための」でないと困ります。「わりには」は少し気になりますが、可愛らしさの勝ち。
静ジャック


誤作動のスマホが隠し事のように耳にささやく彼の周辺

といじま

1 0+1 星


パパとママが隠れてしている事も知らないあの頃はまだ少女でした

七遊司

1 1


隠密は趣味だと言った友が打つ「刑務所なうwww」にふぁぼが13

野守風聴

1 1

橙田千尋

可笑しいのだが、どう笑っていいのか考えてしまう。
村田馨


あの人は秘密主義が過ぎるのです天地創造したのも隠して

涸れ井戸

1 0+1


さし迫る今、ここ、我の問題を隠者は語るのちのちのこと

たかだ牛道

1 0+1

どんまい!

漠然としているのだが、昨今の社会情勢も鑑みて読むべきだろうか。
村田馨


公園でもういいかいの声がする夕闇の中姿消す子ら

龍也

0 0

習い事のあとでちょっと公園で遊んで帰る、みたいな感じを思い出しました。かくれんぼなら「姿消す子ら」に何の不思議もないんですが、「もういいかい」の声の主まで姿を消してしまったような不安な感じがしました。
しま・しましま


悪戯し隠れた仔猫気が付けばお腹空いたと足に擦り寄る

瀬和璃羽

0 0

漢字が多く、内容に反して堅苦しく感じた。
村田馨


高校の頃は冬眠したかった今のあこがれ隠遁生活

ぽつり

0 0


あの長い黒髪のかげの赤い星 きみとぼくとのあいだの秘密

あのこ

0 0


運命の人は未だにかくれんぼ探しに行くよ もーいぃーかーいー

仙冬可

0 0

どんまい!

「もういいかい」「まぁだだよ」って繰り返し唱えて大人になっていく子ら

どんまい!

平穏が一番だけど時々はドラマティックに口説いてみてよ

0 0

どんまい!

昨日 2017年04月20日(木) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 04 
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30