うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1100日 】 2017年04月04日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1100 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

キラOPEN1100日記念キラキラ

 『 いい◯◯ 』

◯◯は文字数自由
  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

いいことがあった日に吹く口笛のCO2が氷を融かす

高木一由 家

6 5+1

詩音下弦薄荷。七緒Y川

下の句にかなりの飛躍がありますが、そこがファンタスティックでよいと思いました
Y川

どう受け止めていいのかわかりづらい。
村田馨


平凡な死因だったとじいちゃんのいい悪口で盛り上がる通夜

遊糸

5 4+1 星 通算150首詠


春光がうすくセロリを輝かす なにかいいもの作ってごらん

西村曜nu_ko森下裕隆雨宮 司

上の句はすき
たかはしりおこ

あくまでもセロリを食材として見ている、徹底したリアリストの視点がいいですね。どうやら作中主体以外にも誰かいるようですが、その人物が限りなく透明に近い存在で、作中主体に料理についての意見を伺っている以外のことが分からない。恋人か、子供か。いずれにせよ、どんな料理を作るかは全てを相手に委ねているのが心憎い。きっと予想以上にいい料理が出来あがるでしょう。
雨宮 司

いちばんすっとわかりやすく物語が伝わるうただと思いました。
うすく、がいいです。

nu_ko

セロリで料理を作れということか。ミネストローネくらいしか思い浮かばないが。
村田馨


川べりで犬が探しているものは夕焼けよりももっといいもの

雀來豆

5 4+1


ぽぽぽぽとたんぽぽのつぼみふくらんで春はちょうどいい音がする

薄荷。

5 4+1

野宮のあWPPわらび明実

「ぽぽぽぽ」という可愛らしい春の音に惹かれまして。
たんぽぽを見かけたら、つい口にしてしまいそうな「ちょうどいい音」だと思います。
本当に可愛い。

わらび

たんぽぽのぽぽのあたりが火事ですよ(坪内稔典)を思い出した。
村田馨


ふたりきりいい雰囲気にやきもちか「通りますよ」と猫が割りこむ

5 4+1 星

大西ひとみnonたん二宮 隼人おたまじゃくし先生

猫は自分がいちばんじゃないと気がすまない動物なので、たぶん、やきもちです。可愛いですね♪
ミオナマジコ

昔居た猫も必ず二人の仲に割り込んできたのを思い出しました。
多香子

いいねえ、その猫。
村田馨

ハートと音符、選評をありがとうございました。
こういうことしても許されちゃう、猫って面白くてかわいいですよね。ふたりで猫をかわいがることになるのです。


鼻歌の「いい日旅立ち」道づれにいつもと同じ職場に向かう

遠木音

5 4+1

森×緑多香子藤 かづえ永昌

「いい日旅立ち」は何首かあって、別にどれがどうでもないのだけれど、「道づれに」職場に行くのが情けなく良かった。
多香子

「いい日旅立ち」は名曲だと思う。それで職場に向かうのいうのもなんともはや。
村田馨


いいひとぢやなくていいよと云ふきみのほつぺをつねる わらつてくれた

ネネネきつねといじま文佳

ほつぺをつねる、というのは悪い人より可愛い人に見えそうですが、主体のどんな面も受け容れるを体現する笑顔ですね。
といじま

ほんわかした関係のふたりをうらやましく思う。
村田馨


ありがとう。いい薬です ありがとう。あなたほんとにとおい人です

西村曜

4 3+1 星

多田なのけらナタカ

風邪を引いたときに、「とおい人」に「お大事に」などと言ってもらったときの歌かなと思いました。2回繰り返される「ありがとう」が優しい。
ナタカ

前半は太田胃散のCMから。後半の「とおい人」は何だろう。
村田馨

太◯胃散のCMを思わせつつ、後半での暗転(?)のさせ方が好きです
Y川


春よ来い 早く来いと仰いますが あなたが来てもいいと思うの

居待月

4 3+1 星 葉 はじめて

時子井筒ふみ龍也

この歌すきです。三句目の少し大げさな言葉づかい、それに対して四句目からは「本音をぽろりと言っちゃったよ」、という感じが。
この下の句、「確かにそうだ!」と頷いてしまいました。

葵の助

あなたはすなわち春ということですね。
村田馨

♥・♪・評をありがとうございます。
「あなた」は、あなたでも、春でも、みいちゃんでも、詠む人によって好きなように捉えて下さればと思います。
うたの日1100日おめでとうございます。この日にデビューできて光栄です。これからもよろしくお願いします。

居待月


背徳のマドラーきみとかきまぜるいい匂いってこんなに泣ける

ひの夕雅

4 3+1 星

民生石勇斎シュンイチ

初句「背徳の」から二句「マドラー」につながる意外性がいいです。「背徳のマドラー/きみとかきまぜる/いい匂いってこんなに泣ける」と、一首の中に切れが複数あるのもリズム感を出すと同時に初句「背徳の」のインパクトを際立たせる感じがして、韻律的にも工夫が見られると思いました。
シュンイチ

こんなにがどんなになのか知りたい。
村田馨


生きていていいのでしょうか 散り急ぐ桜を透かし仰ぎ見る空

4 3+1


言い訳のストックがない使い捨てプラスチックコップぺこぺこ鳴らす

しま・しましま

4 3+1

一〇〇八御殿山みなみこりけ☆忍☆ケリ子

なにかしくじった。バツがわるい。しかし言い訳が思い浮かばず、結局こんなことしかできなかった。というわけか。
村田馨


いい人になってしまった友達が俺を見つけて大股で来る

Y川

4 3+1 星


いい人の目を後ろから手で覆い胸も押しつけ私だと言う

久哲

4 3+1 星


家具を買うきみの選んだこの町でほどほどにいい暮らしがしたい

シュンイチ

4 3+1 星


情愛を尽くすこととは何でしょういいブラジャーをしてゆくほかに

中牧正太

3 2+1 星

ひの夕雅

情にも愛にも「心」がありますから、それは形のあるものではないのだろうと思いますが、 いいブラジャーをしてゆくのであれば、できれば上下セットがよろしいかと思います😌
寿々多実果

うーん、、、難しい。
村田馨


いい国1192ぢやなかつたなんて言はれてもいまさらそんな鎌倉幕府

桔梗

3 2+1

須磨蛍えんどうけいこ

これはもう韻律のよさでとってしまいました。
一瞬で覚えられるのはいい歌の証拠だと思います。
ただ、ルビは要らなかったかもしれませんね。

えんどうけいこ

そうですよね。いくら歴史の教科書に最新の知見をぶつけても、その知見の成否が確定するまでは仮説でしかないんですよね。鎌倉幕府の成立年次として有力になってきたのが1185年。まさに「いまさらそんな」と言いたくなります。でもそれはまだ知見でしかないわけで、決定打ではないんです。新しい教科書を作るのはいいとしても、それは決定的証拠が出てからにして頂きたい。
雨宮 司

鎌倉幕府ネタは何首かありましたが、このお歌の下の句のリズムに惹かれて特選です。
須磨蛍

「いまさらそんな鎌倉幕府」ってタイトルの演歌があってもおかしくない。いいリズムです。
遊糸

電車の中でちょっと笑ってしまいました。
ナタカ

ホント、我々にとっては「いまさらそんな‥‥」ですよね(苦笑)
ひの夕雅

最近は1185らしい。
村田馨


いいひととたくさん言われすぎた日に剥かずに齧る林檎の歯型

ハナゾウ

3 2+1

それでも牙を剥く相手が林檎というところが何とも愛しい感じがします。肉食を気取って分厚い肉でもむしゃむしゃかじっててほしいところ、野性味を演出するモチーフに林檎を充てたのが本当に憎めなくて、好きです。
ひの夕雅

「たくさん言われすぎた」の言い回しが気になって特選にはしませんでしたが、世界観は好きです。
遊糸

豪快にかじってください。
村田馨


悲しみや苦しみばかりを記憶した細胞のためいい水を飲む

小川けいと

3 2+1


いい天気菜の花畑に立つようにのりたま御飯にさすパセリの木

といじま

3 2+1 星

寿々多実果えだまめ

とても面白い表現だと思いました。菜の花畑とのりたま御飯の黄色が結びついて、パセリの鮮明な緑がイメージとして沸きました。
岡桃代

お茶碗が箱庭のようです。
寿々多実果

春の日を思い出させる色鮮やかなうた♡今度やってみます。楽しみ。テーブルに菜の花畑。
えだまめ

きれいなお弁当。でも、このパセリは食べられないのだろう。
村田馨


いい味を出して昆布はお鍋からシンクの隅にその身を投げる

静ジャック

3 2+1 星

天使きらり高木一由

出汁をとった後の昆布は佃煮にすると美味しいですよ♪
ミオナマジコ

身投げしないで! 佃煮にすればおいしく食べられるから!
えんどうけいこ

昆布が役目を終えて退場する姿を「ドラマチック」に描いている。
村田馨


うたの日に集う友らと見る夢がいいことばかりでありますように

知己凛

3 2+1 星

真坂きみか岡桃代

今日、こんなにたくさんの人が投稿しているけど、どうしよう、と不安な気持ちだったのが、この歌で救われました。歌を詠む人を皆、同士として包み込むようなあたたかさを感じました。
岡桃代


いい時間ですねと言って終わらせる一人で見ても桜は桜

加治小雨

3 2+1


なんとなく似てる気がするいい味の秘訣はすでに訊けない煮物

スコヲプ

3 2+1


いい子って言わないでって泣いているサクラクレパス片づけながら

ナタカ

2 1+1 星

ミオナマジコ

きちんとお片付けができる時点でいい子だから、いい子だねって褒めたくなっちゃうのですが、この子には、いい子と言われたくない理由があるのですね。ゆっくり話を聴いてあげたいですね。
ミオナマジコ

サクラクレパスがいい味をだしている。
村田馨


いいひとと言われたかった春もあり苺のジャムはしずかに焦げゆく

2 1+1 星

村田馨

大変、そんなこと思い出している時ではない!
多香子

目に留めてくださったみなさま、ありがとうございました!
多香子さま、ありがとうございます! 本当にそんな場合ではないですね(^_^)
料理中のぼんやり率は高いほうです……。


これはいい修羅場おとこが泣き出しておんなが靴を投げあっている

深影コトハ

2 1+1

ハナゾウ

誰が見てるんだろう。なんだか怖い歌です。
えんどうけいこ

初句二句切れで読むのだろう。しかし、何がおこったやら。それを「いい」という作者も作者だ。
村田馨


いい気味だ世界がみんなまるくなりひなたぼっこなんかしてやがる

橙田千尋

2 2


知らぬ間にいいねに慣れて僕たちはもう流れ星を見上げなくなり

須磨蛍

2 1+1 星

宮本背水

Twitterですよね。未だに「いいね」に慣れることができず星が恋しい自分がいます。
それはともかく、切なくてとても好きです。

なぎさらさ


センパイに彼氏がいるって知ったからいいシャンプーを買って帰ろう

きつね

2 1+1 星


真夜中の冥王星の迷子です地球が見えていい天気です

さはらや

2 1+1


はちみつがのどにいいのは嘘ですかだみ声ですねくまのプーさん

nu_ko

2 1+1 星

プーさんってダミ声なのですね!
オペラ歌手の中丸三千繪さんが、はちみつが喉にいいというのは嘘だとおっしやってました。

ミオナマジコ

くまのプーさんはだみ声だったのか。知らなかった。
村田馨


いい人で終わった恋だでも恋だ桜舞うなか校庭を蹴る

キョースケ

2 2


そのむかし35億のいいひとがいたと老女は星を見上げて

西村湯呑

2 1+1


いい歌はゆっくり時を越えてゆく 人の記憶を仮住まいにして

小林礼歩

2 1+1 星


いいことを積み木のように重ねては心の奥に大事にしまう

すどちん

2 1+1


はいいろのそらがこぼしたなみだあめ、ぼくもつきあうにじがでるまで

瀬和璃羽

2 2

小林礼歩

下句がとても好きです…!
ひらがなで書かれているのでゆったりとしたリズムを感じました。童話の一場面のようですね。

小林礼歩


やはらかく霞んだ空と桜色。いいか、春はパステルカラーだ。

2 1+1


いいかげん春になれよとまだ寒い朝につぶやくそれも春かな

街田青々

2 1+1

静ジャック

「春」ということばに客観的な定義があるようでない様子をとても詩的に詠んでいると思います。それも春なのでしょう。
静ジャック


最後まで残ったものと大の字でいい表情の白骨になる

堂那灼風 家

2 2


とびきりの悪事のあとでアイスクリーム買ってくれていい人だった

文佳

2 1+1


「いい顔は?」と言えばくしゃっと笑っちゃう君につられてみんないい顔

葵の助

2 1+1 星


数十年ごとに歴史は変わりきて鎌倉幕府の1192いいくに消える

祐鈴

2 1+1


イイダコに渦巻く足の誇りあり再起を図る夏の遠泳

2 1+1


1日をぜんぶ湯船に漬けこんでいい出汁でてるでしょうそうでしょう

七緒

2 1+1


繋ぐ手は今日いい匂い昨日には命をもいだ指であれども

けら

2 1+1

守宮やもり

あー、なんと文学的な。映画に「閉じる日」というちょっと大人なものがあるんですが、それを見た時の感覚が蘇って来ました。
伏屋なお


いい月を教え合う仲半年もすれば一緒に見るだろう君

仙冬可

2 1+1


くじら語でささやきながら泳いでるきみに見とれるいい夢をみた

えだまめ

1 0+1 星 おとの日

くじら語がいいですね。
きつね

気持ちよさそうな夢。よくわからないシチュエーションという気もするけれど、いい夢なのは分かる気がします。
むうこ

くじら語がおもしろい。
村田馨


どうしたの急に小指を絡ませて春のせいかなべつにいいけど

久保 直輝 家

1 1


いい日だね 横断歩道のしまうまと一緒に歩けるボーダーの服

なぎさらさ

1 0+1 星 おとの日


大学に通った町を褒められて「いい町でしょう」としたり顔する

椋鳥

1 1

葵の助

表情が思い浮かぶ。
村田馨

この気持ち分かる気がします。自分のことを褒められたように嬉しい気持ちになりますよね。
日常の中のささやかな一コマを詠まれたこともいいなと思いました。

葵の助


第二回うたの日いい男選手権中牧正太の連覇で終わる

天野うずめ

1 1

中牧正太

これは仕方ないです。中牧さん、お歌も顔も心もハンサムですもの。
ミオナマジコ

声を出して笑ってしまいました😆異論はないって人は多いでしょうが、
すみません、過去に第一回があったのでしょうか?😅

寿々多実果

うたの日いい男選手権、なんなんでしょうね……(うんの日でたまに見かけるワードなような……)いい男というのは、イケメン的ないい男なのか、優れた歌を詠むという意味でのいい男なのか。どちらにせよ、中牧さんの連覇には納得です……!
西村曜

これはほんとうにいい歌だと思います。
中牧正太


今日くらい高いケーキを食べていい自分を救う甘いいいわけ

小泉夜雨

1 0+1 おとの日


いいちこの広告ばかり眺めゐる下戸なる我と酒豪なる君

もりのさと

1 1

堀口万理奈

下戸と酒豪、我と君という鮮やかな対句が絶妙ですね。「一緒に飲んであげられたら良いのに」と思っているのか、君の視線が主体からCMに奪われて若干恨めしい気持ちがあるのか、そんな機微が感じられる歌ですね。
伏屋なお

いいちこの広告はひとつのアートですね。君と我のこういったとりあわせもいい。
村田馨

味わい深いポスターですよね。酒飲みの目線とそうじゃない人とではきっと訴えかけられるものも違うのでしょう。この広告ばかりが目についてしまうふたりは「あ、飲みたいな」「今回もいい構図‥‥」と全く違う方向をみているのが滑稽で、歌のなかで色んなものが交差しあっているのが面白いと思いました。
ひの夕雅


いい人でいる必要がなくなった自宅でひとり毒づいている

ツナマヨ

1 1


終電をめがけて走る君の背に いいたいことはいいだせないまま

あいう 家

1 1


夕方のキッチンの中に満ちている小気味のいい音おいしい予感

むうこ 家

1 0+1 星 おとの日

男子の夢であり、子供達のワクワク感がMAXになる瞬間ですよね。時には休日に奥さん(恋人・母親)をお休みして居間でゆっくりしているという場面でも素敵ですね。
伏屋なお

匂いではなく音を詠み込んでいるのが料理を作っている時のお歌として面白いなと思いました。確かに、包丁で材料を刻む音、煮たり揚げたり炒めたりする音のいずれも美味しそうですものね。
ミオナマジコ


いい歌も普通の歌もそこそこの歌もすべては歌であるのだ

野守風聴

1 1


いいたまご悪いたまごを比べるな平等だったはずの命を

堀口万理奈

1 0+1 おとの日


いいでせうスイートピーなら咲いてゐる手袋ごしぢや嫌です、触れて

1 0+1 おとの日


愛なのか諦めなのか「いいんだ」と今日もあなたは許してくれる

いっくんママ

1 1

知己凛

それはきっと愛でしょう。包容力のあるパートナーに恵まれて幸せですね。
ミオナマジコ

いいんだ、の声のトーンによるのでしょうが、きっと愛だと思いますよ。
余韻があって好きです。

知己凛


「いい匂いするので洗って!」週末の体操服にも春の足音

幸香

1 0+1 星 おとの日

お子さんの好きな柔軟剤があるんでしょうか。おそらく週末に体操服を持ち帰り洗濯をする、という繰り返しの中で、柔軟剤(か洗剤?)の匂いと春が近づく嬉しさを、「春の足音」という表現で結びつけているところが素敵だと思いました。
岡桃代


「いいひと」というのはどんな意味なのか八字以内で述べよ(10点)

ミルトン

1 0+1 おとの日


「いい王様?わるい王様?」どつちでせう。絵本読むたび子に問はれをり

森下裕隆

1 0+1 おとの日


雨の中赤いひかりが滲んでるいい人からの先へいけない

ただよう

1 0+1 おとの日


いい加減いい子のふりはやめていい 言いたいことを言ったっていい

えんどうけいこ

1 0+1 星 おとの日


いいかけてまた今度ってはにかんだ君との次を期待する春

可奈美

1 0+1 おとの日


いい人のままで留めておいたから記憶の中でほほえむあなた

野宮のあ

1 0+1 おとの日

いい人以上の関係になっていたら、もしかすると、隣で微笑んでいてくれたかもしれないですけどね。大人っぽいお歌だなと思いました。
ミオナマジコ

作者の素直な気持ち。
村田馨


いいおっぱいわるいおっぱいコンビニで並んできみとあーだこーだ言う

たかはしりおこ

1 0+1 星 おとの日

くだらないけど、面白いです(笑)きっと、グラビアを見て言ってるんでしょうね。
某洋服屋のブラジャーとキャミソールが一体になってる下着を着けてると、ひと夏の間に悪いおっぱいになってしまうので、女性は要注意です。

ミオナマジコ


朝闇にぼやけた声で言い直す名前の中に私はいない

一〇〇八

1 0+1 おとの日


露天風呂だれからともなくいい湯だな気づけば皆でババンババン

寿々多実果

1 0+1 星 おとの日

この手の歌は、必ず出て来るけど、大抵音符つけてしまう。
多香子

露天風呂じゃなくても歌いたくなる歌なので、露天風呂では大合唱になるでしょうね。微笑ましい光景です。
ミオナマジコ

ハァ、ビバノンノン。若い人知ってる?
村田馨


破壊には良い春の夜だマンションの屋上から月に飛んでみる

七遊司

1 1

小泉夜雨

自分がアンドロイドか何かだったとしたら、ガタが来た自分を自分で終わらせるかもしれない。終わるなら今夜のような涼やかで清らかな月の夜が良い。あるいは満月のようなエキゾチックな夜かもしれない。私の想像ではアンドロイドが月の真ん中に映っています。
伏屋なお

自殺願望?
村田馨


いいこともたまにはなくちゃ さくらんぼつまめばふたごだった!みたいな

天田銀河

1 0+1 おとの日


いい歌を何度も思ひ出すやうに君の背中をこころに描く

塾カレー

1 1

誰かの背中を、つまり誰かを思い出すたびに、この歌を思い出しそうです。いい歌。
たかはしりおこ


いい人と言われたのならその恋をあきらめなさい 言われたら駄目

たかだ牛道

1 0+1 おとの日


私たちいい関係になれそうね、と握った君の指輪はつめたい

宇尾みやこ

1 1

伏屋なお

結句の、ただ物理的な感触であるはずの冷たさが「黒さ」を思わせ、刃を突きつけられたような、追い詰められた居心地の悪さのーようなものが活きていて引き締まってますね。無駄な言葉が一切ない、シャープな一首です。
伏屋なお


雨が止んだりそうじゃなかったりするようないい鼓動だね全部好きだよ

多田なの

1 0+1 おとの日

どんな鼓動か私にははっきりとは読み取れませんでしたが、とても惹かれる比喩でした。
笠和ささね

結句がものすごく強引だが、それをとやかくいう歌ではなさそうだ。
村田馨


君だけのために咲いたら散りましょういい人止まりでも喜んで

ミオナマジコ

1 0+1 星 おとの日


いい映画だったよと君 恋人にはいい映画だったねと言ったの

鳥尾鮭介

1 0+1

う、うわわわわわわわめっちゃすき。せつない。
恋人と観たんだろうなって思っちゃうやつ。
明らかにその人がひとりで観に行くとは思えなくて、
あぁ誰かと(っていうか恋人と)行ったんだなってわかっちゃうやつ。
その恋人が観たいって言ったから行ったんだろうなって。
せつないー。
めっちゃすきです。

たかはしりおこ

かけあいのずれ具合が面白い。
村田馨


「いい波」を待ちつつ浮ける海原のひとりを見つむる君の横顔

萩野聡

1 0+1

誰かを見てる君を見てる。オーソドックスながらやはりこういう歌は、その不変性ゆえに良いですよね。そして自分にはない格好良さをライバルとなり得る人が持っていると、いよいよ劣等感を抱いてしまう。そして誰かを見てる時の「君」の時の方が素敵という、どこまでも一方通行な思いが切ないですよね。
伏屋なお

海原にいる人とそれを見つめている君と主体。3人の関係を想像します。絵になる光景だなと思いましたが、勝手に三角関係(主体の届かぬ想い)を想像してせつなくなりました。
寿々多実果

きっと恋人なんでしょう 海原とサーファー目に焼きつく光景です。
雅夢士

サーフィンだよね。海原のひとりと君とそれを見る作者という構図が面白い。
村田馨


いいカンジ、もう少しだと思いきやスルリと逃げる恋も短歌も

StarLighter

1 0+1


いっせいのせ、でいい人やめてみようきっと互いに見つけられない

苔井 茅

1 0+1


顔も名も知らないきみへ おめでとういい一年になりますように

しちみとう

1 0+1


いいはなしあまりないけどきいてくれきみがきいてくれたらうれしい

涸れ井戸

1 0+1


いいわけはもう聞き飽きたこれ以上あの子を詠むのをやめてください

遠井海

1 0+1

家族内でのやりとりか。歌詠みのお父さんが我が子を詠う。お母さんは歌をかかわりない。といったところだろうか。
村田馨


もうメガネかけなくていいの 遠くより近くのあなたを見ていたいから

棚笠

1 1


いいことをすると“偽善”と罵られ何もしないとつつかれる ──なぜ?

二ツ木 たつき

1 0+1


きみすごくおもしろいねと言ってみた「それいい意味で?」うんいい意味で

二宮 隼人

1 0+1


「ぐでたま」と猿に名付ける人がゐて「いいね」と叫びながら目覚める

森×緑

1 0+1


あの日々に描いた未来の続きならもういい加減あきらめなさい

ネネネ

1 0+1


究極の波風立たぬいい関係見ざる言わざる聞かざるだけど

ぽつり

1 0+1

波風はたたないけれどちっと寂しいかな わたしにはできない すぐ言ってしまいそう
雅夢士


巣ごもりの時間になればきみの胸いい声でなく小鳥に還る

井筒ふみ

1 0+1


いい人になりきれなくて目の前の皿に残った肉まんを食う

村田馨

1 0+1 星


サヨウナラ 最期の言葉をいい残し 逝ったラジオよ叩いてゴメン

大西ひとみ 家

1 0+1 星

叩いたが故に壊れたわけではなく、寿命を迎えたラジオの思い出を歌っているのかなと思いました。電波が悪くて叩いた事もあったね、アンテナをぐいぐいやった事もあったねと思い出しながら、あの時はごめんねと謝っている。そう読みました。
伏屋なお

♪・選評、ありがとうございます。 ラジオは、ラジオから流れてくる話しや音楽全てひっくるめて思い出になりますね。
大西ひとみ


期待シテ待ッテタ私ハ悪イ子ネ今日もあなたはいいひとでした

nonたん

1 0+1


いい部屋の嬉しきかぎり目をやれば窓いっぱいに桜花揺れゐる

藤 哲也

1 0+1


おにぎりをいっぱい食べてほしいから買ってきましたいい米俵

荻森美帆

1 0+1


星空に草笛を吹く放浪者イートハーブの屋根の上から

伏屋なお

1 0+1 星

イーハトーブではなくて、イートハーブ?
村田馨

あれ?致命的なミスしましたかね?
伏屋なお


いい夫婦になれたでしょうか十一月二十二日に入籍をして

永昌

1 0+1

「なれた」と過去形なのが気になります。連れ添った方が亡くなったのか、金・銀婚式、ダイアモンド婚などの節目での歌でしょうか。続いているのなら夫婦を見直す良い機会として、素敵な歌ですね。
伏屋なお


いい店に必ずあるとされている その招き猫おいくらですか?

ササキ アンヨ

1 0+1


言い訳はもう飽き飽きよだからほら抱きしめてよね(次はないけど)

時子

1 0+1


仕事のあとのビールは美味いいい仕事したあとのビールはもっと美味い

梶原一人

1 0+1

もう少し定型におさまると良いなと思いましたがこのビールがとても美味しそうで♪
葵の助


千百の夜を越えれば会えるから いい子は朝まで目を閉じていて

わらび

1 0+1 星


グラタンがいい色に焼き上がるまでしりとりしようよ「りす」「すき」「きすう」

夏凪

1 0+1

私なら「きっす」あまり長くするとグラタンが焦げますからほどほどに
雅夢士


そこにいるだけでいいから好きだとかどうでもいいこと言わないどいて

CIPHER

1 0+1

「言わないでおいて」という意味じゃなく、ああだこうだ言わないから、今はそこを退いてくれと読んでしまった私は、掃除機に追い立てられる相手さんを想像してちょっと笑ってしまいました。
伏屋なお

意味を突っ込む歌ではないだろう。
村田馨


「どーでもいいですよ~」と歌ったあの人は今どうしてる? どうでもいいが

詩音

1 0+1

だいたひかるさん。夜ぷちのMCがきっかけで短歌を作り始める。いまでもつくっていますよ、きっと。
村田馨


なくていいものの中ではダントツにお前が好きという求愛プロポーズ

WPP

1 0+1


荒れ果てて野良も隠れるいい畑地だったがショベルカー現れる

照屋沙流堂 家

1 1

雀來豆

「野良」は野良猫のことかな? 休耕田かと思われます。だから「荒れ果てて」いるし、野良猫も隠れ住む地になってくる。雑草が生い茂る地は、猫にとって絶好の餌場です。鼠もいるし、様々な虫もいる。そういう土地は本来肥えているものです。そこにいきなりショベルカーが現れる。休耕田を無為に放っておくよりも、住宅地にして転売すれば儲かると考えたのでしょう。欲は愚策しか生みません。
雨宮 司


春の日に布団の羽根を撒き散らしながら抱き合う きみといいこと

せしん

1 0+1


いい鯛が家無いことも多すぎて、鮭・鰤・好くも格下サカナ

御殿山みなみ

1 0+1

言いたいが言えないことも多過ぎて叫ぶリスクも隠したさかな。でいいですか?(^_^)
寿々多実果

この歌は、ぱっと見て「何か隠れているのだろう」と思いました。それで、回文や折り句を確かめましたがそうではないようで、気づくまでにしばらく時間がかかりました。言葉遊び、面白いし上手いですね!
葵の助


日曜の夜の浜松タクシーは井伊直虎に仕事を奪われ

楢原もか

1 0+1

大河ドラマは人気なのか。浜松はご当地だからそうかもしれない。
村田馨


嘘っぽい、いいひとよりも欠点は多いけれど「あいついい奴」

東風めかり

1 0+1


悪い日のあとにはきっといい一日 髪をピンクのリボンで飾る

多香子 家

1 0+1 星


いい国1192を作るはずでしょ「いいや、Go!1185」なんて号令かけたのはだれ

笠和ささね

1 0+1 星


いい時代太閤が植えし醍醐寺の大紅しだれいま盛りなり

雅夢士

1 0+1

初句「いい時代」はいつを指すのだろうか。
村田馨

太閤=醍醐寺の大紅しだれ で織豊時代と分ると一人がてんしていましたが無理でしたね
雅夢士


大人はねいい子わるい子決めつけて括りたがりの未熟さがあるの

うた猫

1 0+1


どっちも好き柴咲コウが演者ならいいなおとらもわるいなおとらも

西淳子

1 1

久哲

『おとら』(作中での彼女の身内の愛称呼び)と読ませる工夫。これが良い♡
久哲


いい母じゃなかったけれど卒業ねウエディングベル遠く聞こえて

藤 かづえ

1 0+1


見上げれば桜鼠の空がいい微笑みながら咲くソメイヨシノ

天使きらり

1 0+1


いい風が吹きますようにと願いかけでもね都会はビル風ばっか

野原 豆

1 0+1


いいわけはしない私が十級のままであるのは腕がないから


テレビではいい気持ちって歌ってた映画のきみは光っていたよ

衣未(みみ)

1 0+1 星

沖田浩之かなぁ
きつね

沖田浩之さんのことかなぁと思って読みました。昔、仕事で知り合った知人が彼のことを絶賛していて、亡くなった際には本当に哀しんでいたので、そんなことも思い出しました。
ひの夕雅


悪いことをしてもワルにはなりきれない いい人として生きてきたから

岡桃代

1 0+1 星


飯蛸いいだこを難事に備え養殖す 頭は飯のことでいっぱい

も もたろ

1 1

たかだ牛道

題の使い方がこの上なくユニーク。
村田馨


今回もいい人だったで終わる恋虚しさの中桜は揺れる


詠めなくて落ち込むたびにいいうたを脳みそに与え筆を踊らす

石勇斎 家

1 0+1


金持ちの奴がそんなにいいのかと お金だけではないのよ坊や

真坂きみか

1 0+1

いつかわかる時がくる。金を持つものの苦労もある。
村田馨


昨日より明日よりいい一日を埋めた梅の実芽吹くのは春

民生

1 0+1


またの名を次郎法師と申します女城主の井伊直虎は

雨宮 司

1 0+1 星

今年の大河ドラマの主人公。面白いのかな。あまり話題になってないようだが。
村田馨


いい声で諸手を挙げて「賛成」と満場一致で叫ぶ国会

宮嶋いつく

1 0+1

国会も茶番が続いておりますが。
村田馨


諦めるなら潔く長針は11を指す八時歌詠み

下弦

1 0+1

どんまい!

このそらのどこかの君を想いつつ「いい日旅立ち」歌詞なぞってます

1 0+1

どんまい!

いい子ねと他人に言われお赦しをもらった気になる母三年目

淡海わこ

0 0 おとの日

もう、これは、気持ちがわかる! ので♪をつけました。少し引っかかったのは、おそらく「お赦しをもらった気に」なっているお母さん、だと思うのですが、「気になる」の前で切ってしまう読み方なのかと、一瞬迷いました。間違いだったらすみません。
岡桃代


いい加減目を見て嫌いと言ってくれ月は黙ってひかりを零す

史乃 家

0 0 おとの日


ありがとうきみはいい人 でも僕のほうがしあわせになれると思う

あみー 家

0 0 おとの日


8年も離れた暮らし立て直す目標期限はいい夫婦の日

パコ・ベルデ

0 0 おとの日

まだ半年以上あります、頑張ってください。、
伏屋なお

なんで八年も離れていたのだろう、理由は聞きませんが関係を立て直すには「いい夫婦の日」などいいですね
雅夢士


いいかげんショートドッキリやめてくれ5分進んだ職場の時計

かんぬきたくみ

0 0 おとの日


いい子ではいられない日でも加減して犬抱きしめるきみやさしい子

糸川東

0 0 おとの日

初句から四句までとてもいいお歌だなと思いながら読みました。四句までで優しい子だというのは充分に伝わるので、結句が他の七文字で表現できそうな気がしてちょっともったいない感じがします。
ミオナマジコ


いい人に「だけど」がいつも付き纏う吾が人生の明日はどっちだ?

てる

0 0 おとの日


春の日の駅のホームに来る度に心に流れる「いい日旅立ち」

ひなこ

0 0

このお題を見た瞬間に浮かんだのが「いい日旅立ち」だったのですが、おそらく誰かと被るだろうと思って詠まなかったのです。詠まずに正解でした。心に流れるというのがいいですね。
ミオナマジコ


じゃあいくよ言いだしっぺの私から短距離走は10秒を切る

花代

0 0


いい味をだしているねと一票もはいらぬ歌にフォローが入る

0 0


きれいとか きもちいいとか言えるだなんて真っ直ぐかよ

鶴田よめ 家

0 0

ちょっと読みにくい。句切れをどうやって読むのか、という観点で。
村田馨


いい日とは青い空あおいいろ夕焼とあかいいろ月と星ときいろいいろでできているもの

白子

0 0


風景としてたちあがる河原にいいかんじ的チェアーがひとつ

松岡拓司

0 0


晴天に真っ白シーツヒラヒラと「いい天気だな」あくびを一つ


いいかげんだったあいつの足跡を辿り知りたるいい加減かな


この世には言ったもん勝ち多すぎる登録商標いい○○の日

たかたか 家

0 0


顔よりも声に反応いい男ギターを弾けばますます惚れる

ゆでたまご 家

0 0


いい人がいるからワルい人もいるそれがあたしの存在理由

Kate

0 0


いい歌は人の心に染み入るさだからお前の感を信じろ

心伝

0 0


「いい子だね」吾子へのメールの締め言葉「だったら金くれ」今日も平和だ


いい値する色鉛筆だ吾と我で人生ほとんど決まっている

@aokikenichi 家

0 0


いいカレー夕餉に食べて風呂狭い最新式の椅子が入って

だゆう

0 0

どんまい!

イイ人と呼ばれたらいいなぁという いいとこどりは絶対にダメ

堀之内有華

0 0

どんまい!

昨日 2017年04月04日(火) 明日

出詠した人選歌した人

えんどうけいこ 衣未(みみ) たかだ牛道 鶴田よめ家 笠和ささね も もたろ キナコモチコ 伏屋なお 白子 ミオナマジコ ハナゾウ かんぬきたくみ 加治小雨 遠木音 えだまめ おたまじゃくし先生 幸香 スコヲプ いっくんママ あいう家 楢原もか たかはしりおこ きつね 糸川東 ササキ アンヨ 荻森美帆 寿々多実果 森×緑 知己凛 ナタカ あみー家 椋鳥 堂那灼風家 うた猫 照屋沙流堂家 まつぼっくり 花代 詩音 天野うずめ 御殿山みなみ 堀之内有華 藤 かづえ 涸れ井戸 パコ・ベルデ 松岡拓司 野宮のあ ぽつり 雅夢士 nonたん 遠井海 久保 直輝家 ゆでたまご家 宮本背水 キョースケ 棚笠 なぎさらさ 街田青々 小川けいと 民生 藤 哲也 ひの夕雅 シュンイチ 真坂きみか 龍也 こりけ☆忍☆ケリ子 多香子家 ミルトン 森下裕隆 夏凪 小泉夜雨 Kate しま・しましま 雀來豆 雨宮 司 CIPHER 大西ひとみ家 宮嶋いつく 居待月 Y川 二宮 隼人 たかたか家 WPP せしん けら 心伝 ひなこ 中牧正太 可奈美 天使きらり すどちん 鳥尾鮭介 萩野聡 ただよう 石勇斎家 てる 岡桃代 薄荷。 StarLighter 深影コトハ しちみとう 久哲 葵の助 宇尾みやこ 高木一由家 永昌 さはらや わらび 苔井 茅 祐鈴 井筒ふみ 西村曜 西村湯呑 ツナマヨ 野原 豆 時子 淡海わこ ネネネ 村田馨 桔梗 小林礼歩 野守風聴 一〇〇八 静ジャック むうこ家 天田銀河 といじま 史乃家 もりのさと nu_ko 七緒 ホシキョウイチ 西淳子 橙田千尋 遊糸 仙冬可 二ツ木 たつき 下弦 梶原一人 文佳 塾カレー 堀口万理奈 瀬和璃羽 東風めかり 多田なの だゆう 七遊司 須磨蛍 @aokikenichi家

真坂きみか 須磨蛍 多田なの 小林礼歩 加治小雨 一〇〇八 詩音 ぽつり 民生 ネネネ 笠和ささね 涸れ井戸 久哲 下弦 スコヲプ きつね 居待月 衣未(みみ) 森×緑 多香子家 祐鈴 すどちん ミルトン たかだ牛道 時子 雀來豆 苔井 茅 石勇斎家 御殿山みなみ こりけ☆忍☆ケリ子 シュンイチ 知己凛 薄荷。 ハナゾウ 幸香 けら えんどうけいこ せしん 大西ひとみ家 遠木音 なぎさらさ 寿々多実果 可奈美 井筒ふみ むうこ家 龍也 ミオナマジコ 野宮のあ 伏屋なお しちみとう 宮本背水 ひの夕雅 さはらや nonたん 天使きらり 藤 哲也 といじま 西村曜 たかはしりおこ ただよう しま・しましま 荻森美帆 森雅彦 堀口万理奈 萩野聡 岡桃代 nu_ko 守宮やもり 楢原もか WPP 野原 豆 二ツ木 たつき 東風めかり 森下裕隆 雨宮 司 わらび 桔梗 えだまめ 街田青々 StarLighter 鳥尾鮭介 梶原一人 小川けいと 藤 かづえ 七緒 深影コトハ 天田銀河 ササキ アンヨ 葵の助 永昌 明実 遊糸 高木一由家 中牧正太 二宮 隼人 おたまじゃくし先生 ナタカ 仙冬可 うた猫 宮嶋いつく Y川家 山と渓谷と酒 静ジャック CIPHER 西村湯呑 遠井海 村田馨 文佳 夏凪 小泉夜雨

156 人

117 人



 2017 04 
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30