うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1096日 】 2017年03月31日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1096 日め 葉 
第36代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 やまだわるいこ

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 言葉 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

ためいきが羽化して言葉になるときのふるえ 湖面に春の雨降る

天田銀河

8 7+1

太田青磁森×緑茉莉猫旦那藤 哲也時子仙冬可

言葉が生まれるひとときを羽化に寄せて詩的に歌っています。湖面を打つ雨の音もどこかためいきと呼応している感じがあります。
太田青磁


なめらかに言葉づかひを変へてゆく真夜中過ぎの呑み会にゐて

桔梗

7 6+1


全身で愛したきみが意味のない早口言葉になる喫茶店

大渕マコ

6 5+1

ミオナマジコさらちほ御殿山みなみしま・しましまスコヲプ

意味のない早口言葉というのが、このきみが浮気をした言い訳なのか、きみの気持ちが離れてしまって別れ話を切り出されているのか、何を話してるのかはわからないけれど、主人公にとっては意味のない早口言葉に聞こえてくるほど、脳が拒絶したがる話だったのでしょう。秀逸な例えだなと思いました。
ミオナマジコ

この逆のパターンもあり、人の心ってなんで簡単に移ろいゆくのだろうとつい考えてしまいました。いい歌だと思います。
涸れ井戸


お前にもあるだろ胸から涌く墨を乾かぬうちにぶつけたことが

朝月

4 4

たかだ牛道あんこWPP小川けいと

かっこいい。痺れました。上手く説明できないのがもどかしいです。「お前にもあるだろ」「胸から涌く墨を」「乾かぬうちにぶつけたことが」。どこを読んでもビリビリします。今回は心のうちを強い調子で詠った歌が多く、どれも良いなと悩みましたがこの歌を特選に。
WPP


言葉なきままにあなたと海にゐてひかりのなかの鳥を見つめる

萩野聡

4 3+1


声に出すだけだよそんなことすらもめんどくさがって何が愛だよ

小池佑

4 3+1

野原 豆高木一由葵の助

(妄想御免)この主体は寡黙な男で、普段は余計なお喋りなんかしないんだろうな。そして肝心な時に必要なことだけ言う。ぶっきらぼうに。直接話法で。「いいよ」「嫌だ」「ごめん」「好きだ」。なんか、めっちゃかっこいいんですけど。
WPP


ベーコンのあぶらが跳ねて飛びだした水よりかるい呪いの言葉


「ごめんね」とひとこと言ってくれたならたぶん許せたきっと許せた

小川けいと

4 3+1

寿々多実果すどちんしちみとう

激しく共鳴。2年前私も同じことを思いました。ごめんねかありがとう、どっちかでいいから聞きたかった。許すって、簡単で難しい。
WPP


言葉など要らぬ世界に生きているおさなききみの原初の叫び

mis0no 家

4 3+1


ブラインドゆっくり上げる 言葉ってどの日もたぶん誰かの光

南瑠夏

3 2+1

あい静ジャック

現実には誹謗中傷諍いが絶えない世の中だけど、この歌を読むとネットから本からカフェからポストから歌から、言葉が光になって広まってゆく感じがします。言葉の力を信じたい。
WPP


ずっとずっと冷たい人だと思ってた父の言葉がふいに色づく

きい

3 2+1

外川菊絵井筒ふみ

無口なお父様の発言の意味が時を経てふとしたきっかけで分かった場面でしょうか。恋人と交わす言葉も美しいけれど、父の言葉をとらえた歌はここには少なくてとても印象的でした。言葉が重み、人生の転機になることが多いのではないかと思いました。父は偉大!
外川菊絵


この街は優しい言葉をくれるけどいまは静かに見守っていて

CIPHER

3 2+1

宮本背水涸れ井戸

親切な人の多いご近所付き合いが盛んな住宅街を想像しました。住人に何か変わったことがあればすぐに広まるような。このお歌の主人公に何が起きたのは書かれてないけど、優しい言葉をかけてくれるよりも、そっとしておいてほしいこともありますよね。
ミオナマジコ


永遠の言葉たらずの僕たちの手のあたたかさだけがほんもの

七緒

2 1+1

きい

「永遠の言葉たらず」とは、また贅沢な形容だ。誰の詩の一節だったか、「いつも言葉は思いに足りない」という言葉がある。これが言葉と心に関する、最も的確な関係性を述べた言葉だと思う。つまり、「永遠の言葉たらず」は我々人間全員が当てはまってしまう。言葉への不信は別の物によって埋め合わせねばならない。それは「手のあたたかさ」、つまるところは生きていることだ。
雨宮 司

言葉も心もいつもなにかが足りなくて、だから人は温もりを求めるのかもしれないですね。
WPP


さよならという言葉よりつらいのはもう会えないのに「また」と言うこと

あんこ

2 1+1

mis0no

私、社交辞令が大嫌いなので、この気持ち、とてもよくわかります。できない約束なら言葉にしないでほしいですよね。
ミオナマジコ


言葉にはできないことは少なくて辞書の初めのページには「ああ」

スコヲプ

2 1+1


小さめのボタンホールに縫い付けた言葉が上手くはまらないまま

とわさき芽ぐみ 家

2 2


愛してると言ってしまったさみしいに代わる言葉を見つけられずに

猫旦那

2 1+1

民生

それだけ、相手のことを大切に思っているのですね。でも、意外と、たまにさみしいと口にすると甘えてくれて嬉しいと喜んでくれることもあるので、あまり無理しないでくださいね。
ミオナマジコ

愛とさみしさって、いつも同量ある気がします。だから代用したくなるのかなぁ。切なくて良い歌です。
WPP


さよならの一拍前に溶けてった君の言葉をかき集めたい

仙冬可

2 1+1


最近はだいぶ調子が良さそうと主治医の言葉を信じてみたし

太田青磁 家

2 1+1 星


じんるいが言葉を持ったはじまりの怒号のような愛の周辺

たかだ牛道

2 1+1


言葉には色も温度もないけれど綺麗だ君の「さくら咲いたね」

久哲

2 1+1 星

木蓮

ちょっと気障すぎるこんな言葉も歌に乗せるとキュンキュンします。
WPP


できるだけ弱い言葉だけ選んで思う存分罵ってくれ

Y川

2 1+1


歌おぼえ言葉もおぼえ朗々とビブラート効かせインコはうたう

2 1+1

雀來豆

ストレートな歌いっぷりが魅力。ケレンまみれの歌がつまらなく見える、というのは自省。
雀來豆


底深し海の中より産まれくる意味をまとつた言の葉の泡

小泉夜雨

2 1+1


愛あらば言葉はいらぬなんて無理稼ぎはいらぬくらいには無理

といじま

2 1+1 星


言葉とは小さなボート 流されてゆくのも漕いでゆくのも自由だ

大橋春人 家

2 1+1

けら

河は大きくてやがて海に出ますね
誰かの元に漕ぎ着くか、未知の大陸を見つけるか
うたの日の区切りに素敵な歌に出会えて嬉しいです

けら


もう何も言えなくなった前触れもなく触れた手の語る言葉に

史乃 家

2 1+1


初恋は教えてくれた武器だった言葉が凶器に変わるってこと

須磨蛍

2 1+1

といじま

巧みな言葉の持ち主である程ひとたび刃になればたやすく二人を切り裂いてしまうのでしょう。
初めての恋ならではの手痛い経験ですね。

といじま

言葉に限らず、すべからく力とはそういうものですよね。学ぶことのあった恋は主体を魅力的にしてくれたと思います。
WPP


病床の祖父の言葉に手をなでて祖母は何度もうなづいていた

1 1


ひとひらの言葉を辞書に挟み込む いつかの君が傷つくように

時子

1 0+1 おとの日


不思議だが届く言葉があるらしい居室の窓を開けると弧月

涸れ井戸

1 0+1 星 おとの日


僕たちはことばひとつで旅をしてどこまでも行く どこまでも行け

宮本背水

1 0+1 星 おとの日


底抜けに青いインクで塗りつぶす汚い言葉が空に同化す


脳内で言葉が渋滞してしまいただコーヒーを飲み続けてる

すどちん

1 0+1


刃にも命にもなる言の葉は 選んで選んでそれでも不安

シキ

1 0+1


口数の少ない人がすきでした その手はとてもあたたかでした

夏凪

1 0+1


ゆっくりとまぶたををとじる あのひとのことばのうみを泳いでみたい

東風めかり

1 1


言の葉は君に届かずゆらゆらと川面をくだり消えてしまつた

森×緑

1 0+1


叶うなら出てこなかった言葉だね「人目を気にせず歩きたい」って

外川菊絵

1 0+1 星


コトコトバ言霊うて気もうて結べばえにしコトコトコトバ

鳥尾鮭介

1 0+1


手を握る視線を合わす抱きしめる言葉を選ぶ 余計に泣かす

高木一由 家

1 0+1


御世に経し言葉かさねたる道ののち見る種咲かばとこしへに詠み

御殿山みなみ

1 0+1


兄上に冷凍保存されている言葉が早く溶け出すように

ツナマヨ

1 0+1


「言葉にはできない」なんて言うよりは黙るがいいわ なんか言ってよ

野守風聴

1 1


言葉にはできない思いを何千も重ねてひらけ桜よひらけ

桜望子

1 0+1


神ってる、やばい、うざいに気おされて大和言葉は臥所に眠る

静ジャック

1 0+1


口にしたことさえ忘れていたはずの言葉がふいに魔力を持って

亜梨

1 0+1


言葉なら通じるものと思ううち僕らの間に災いも降ろう

松岡拓司

1 0+1

時々わからなくなります。言葉があるから通じてるのか、言葉のせいで通じなくなるのか。
WPP


「見てくれ」と言う「それでは」と言う眼をあわせ少し変だといっては笑う

雀來豆

1 0+1 星


言葉にはできないこととしないこと ゆずより走行音が耳立つ

堀口万理奈

1 1


言葉から飛び出すことができなくてとどまっているわたしの心

みちくさ

1 0+1


グラスからアルコールほわたちのぼり今宵うまれの君を言祝ぐ

井筒ふみ

1 0+1

今宵生まれ、ってお誕生日のことでしょうか。それとも主体にとってこの夜の君はそれまでとは違って見えているのでしょうか。新月を迎えるたびに生まれ変わったような初々しさを思わせる月のようで、すごく素敵な言葉です。
WPP


地面から言葉がたちのぼって来る白い桜は雲にまぎれる

下弦

1 0+1


無防備に傷つき救われときめいて言葉と心リンクしていく

しちみとう

1 0+1


すごーい!の気持ちをキミに伝えたいボクらはそんな言葉フレンズ

けら

1 0+1 星


踏む前に戻らせてくれ「絶対に検索してはならない言葉」


音のない世界で交わす指の先こぼれる笑みに和む夕刻

野原 豆

1 0+1 星

「音のない世界」と「指の先」で導き出されるものは、手話ではなかろうか。作中主体が参加しているのかどうかまでは読み取れないが、「和む」とあるから、ある程度は手話を解することができるのではないかと思われる。私は音楽が大好きな人間だから、音のない世界には耐えられないかもしれない。それでも人は生きていかねばならないし、逆に無音だから理解できるものがあるのかもしれない。
雨宮 司

♪ありがとうございました。
雨宮さん、ありがとうございます。
今日、仕事の帰り道(夕刻)疲れて歩いていると目の前に
手話で楽しそうに会話をする小学生を見かけました。
ほんの少しですが手話が解ります。あまりにも楽しそうな表情に
疲れも和らぎました。指の先を伝う言葉が輝いてみえました。
丁寧な評を、ありがとうございました♪

野原 豆


見つめあうただそれだけで満たされて金とかがやく沈黙のとき

ただよう

1 0+1


新幹線見送るきみの目の奥に宿る寂しさ言葉にならず

木蓮

1 0+1


ああやっぱ「好き」しか言えなくなるんだな僕が持ってる言葉の中でも

天野うずめ 家

0 0 おとの日


この時代日本に生まれ歌に会い言葉とふれあう日々のよろこび

二宮 隼人

0 0


草原の案山子の言葉は風に舞うこの星の声その使者として

雲雀

0 0


飾られた言葉の裏に隠された嘘にまみれた月末デート

龍也

0 0


言葉からあふれるような想いだけ察して欲しい(知られたくない)

キョースケ

0 0


この歌を詠むのに言葉などいらんズルボケボニュクニュソグルゴソョフ

社会適合者

0 0

豪快さに惹かれました。
涸れ井戸


君が書く感想文の言葉たち綺麗なだけじゃないと教えて

小肴多岐 家

0 0


ありふれて、転がる言葉。そばにいて、出ては隠れて繰り返してる。

戸上あらひ

0 0 葉 はじめて


ひとつずつ言葉を組み立てた きっとあなたも聞いたことのない歌

泳二

0 0


言葉にはできない思い内に秘め世界を敵に回し戦う

心伝

0 0

どんまい!

昨日 2017年03月31日(金) 明日

出詠した人選歌した人

大橋春人家 シキ 龍也 くまを食べる かんぬきたくみ たかだ牛道 桜望子 涸れ井戸 静ジャック 小川けいと 天野うずめ家 時子 仙冬可 夏凪 mis0no家 CIPHER 戸上あらひ 御殿山みなみ 宮本背水 社会適合者 雀來豆 井筒ふみ 森×緑 けら 久哲 といじま しま・しましま 小肴多岐家 きい 高木一由家 松岡拓司 南瑠夏 小泉夜雨 あんこ 心伝 大渕マコ 亜梨 キョースケ 太田青磁家 とわさき芽ぐみ家 小池佑 猫旦那 外川菊絵 朝月 堀口万理奈 桔梗 天田銀河 七緒 萩野聡 野原 豆 野守風聴 ただよう 二宮 隼人 Y川 須磨蛍 すどちん しちみとう 下弦 鳥尾鮭介 史乃家 雲雀 木蓮 ツナマヨ 泳二 みちくさ スコヲプ 東風めかり

太田青磁家 みちくさ 民生 小泉夜雨 けら 大渕マコ 森×緑 苔井 茅 ミオナマジコ 野原 豆 寿々多実果 鳥尾鮭介 外川菊絵 たかだ牛道 ただよう すどちん さらちほ 萩野聡 南瑠夏 CIPHER 夏凪 雀來豆 あんこ 井筒ふみ 木蓮 といじま 宮本背水 天田銀河 七緒 久哲 茉莉 しちみとう あい WPP 猫旦那 かんぬきたくみ 史乃家 高木一由家 金子りさ 御殿山みなみ 下弦 桔梗 松岡拓司 きい 大橋春人家 しま・しましま 春秋 葵の助 亜梨 藤 哲也 小池佑 静ジャック 桜望子 シキ 涸れ井戸 時子 仙冬可 ツナマヨ 小川けいと Y川家 須磨蛍 スコヲプ mis0no家

69 人

65 人



 2017 03 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31