うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1083日 】 2017年03月18日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1083 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   ひろうた かなぴょん

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

少年は小鳥に似たり垣根から覗いて声を掛ければ逃げて

いっくんママ

5 4+1


世界一嫌いな人が幸せで排水口をのぞいてしまう

七緒

5 4+1


封筒を覗いて一度深呼吸、再び開く、ああ合格だ

といじま

4 3+1 星

ぽつり加治小雨静ジャック

緊張感が伝わってきました。希望に満ちた新鮮な気持ちを味わえました。
加治小雨

あの緊張感、思い出します。「、」が主体の不安と期待をうまく表していると思います。これが今年の実景だとしたら何より、おめでとうございます!!!
静ジャック

票と評ありがとうございました。お二方とも書いてくださった緊張感を詠むことができて嬉しいです。
といじま


ビルの上スコープごしにやわらかな春風映すゴルゴの瞳

nu_ko

3 2+1

CIPHERえだまめ

一瞬、人間らしい感傷に惹かれながらも時が来れば仕事をしなければならない。いろんな思いが胸に去来して、もしかすると2・26事件まで遡って憂いてみても他の生き方は出来ない、辞められないというゴルゴの切実な思いが見えてくるようですね。
伏屋なお


覗いてもいいですよって目の前で小さくひらく大きなつづら

久哲桔梗

お。童話、昔話詠みでこういう調理もありましたか。勉強になります♡
久哲


シーグラスこわごわ覗きこむようにあなたの胸のうちがわに触れる

文佳

3 2+1


少しだけ過去を覗いてみたくなる 膝を抱えていた日の日記

静ジャック

2 1+1 星


堂々と覗かれている部屋にいて知らない猫に見せる泣き顔

加治小雨

2 1+1 星


虫食いのセーターの穴覗くとき虫の眼となる視野の広さよ

天使きらり

2 1+1


炬燵にて寝込んだ吾子の顔覗く整えた眉に剃り残し見ゆ

といじま

主体はお子さんの寝顔を久し振りに見たのでしょうか。随分大人びたように見える顔に剃り残しを見付けて少しホッとしたのではないかなと思いました。
といじま


祝事ほぎごとやしずしず歩くしじら織瓶覗かめのぞき色の君に見惚れて

伏屋なお

2 1+1 星

たいじゅん

瓶覗色。知らなかったので調べてみました。とても綺麗な色ですね。主体と君はどのような関係でしょうか。美しい君が綺麗な色を纏っているならそれは見惚れてしまうでしょう。
寿々多実果


けしてけして覗かないでくださいと言へば覗くさにんげんだもの

桔梗

2 1+1

かんぬきたくみ

これは『鶴の恩返し』か『見るなの襖』でしょうか。まあ、本質は同じだから、どっちでもいいんだけれどね。破られることを前提にした約束、というのは物語の定番の要素なんだけれど、「にんげんだもの」であっさり済まされても少々味気ない。でも、確かに人間臭い要素ではあるんだよね。ちょっと変化球を投げるつもりで、少々言い替えてもいいかもしれない。難しいけれど。
雨宮 司


瞳孔の奥を覗いて脳みそが透けて見えたの元カノ殺す


鳴き方を習い始めた鶯を驚かさないように覗き見る

薄荷。

2 1+1


恋人よこんなところで接吻をするな茂吉が覗いておるぞ

大橋春人 家

2 1+1

莉奈

当のご本人が弟子の若妻とナニヤラやらかしてしまっている。のも下敷きに。面白いです。
久哲


百円と右手によって動き出す覗いた穴にサーカス隊が

松岡拓司

2 2


ひび割れたコンクリートのあいだから覗くさざんか 貴方が恋しい

404notF0816

2 2

大野惠未伏屋なお

コンクリートは彩色されていたり、幾何学模様となって綺麗かもしれない。人も十人十色様々な人がいてお洒落な人もいる。でもどこか違うものを感じてしまう。惹かれない。たくさんの人に出会って取捨選択した結果、1人しかいなかった。コンクリートの崩れた部分から、目を刺すような山茶花の鮮やかな色がパッと一瞬にして大切な人の元へイメージを飛ばしてくれた。そんな気がする歌ですね。
伏屋なお


毎夜9時に2度叩かれる新居のドア覗き穴には無人の廊下

七緒

おぉぉ。。。。新居は相場よりかなり低かったりしませんか?こうなったら毎晩9時はドアを開放しておきましょう!
韻律的には初句と3句の二つが6音で字余りのため、ちょっと読みづらさがある気がします。こういうユーモアのある短歌は大好きなのですが、ネタ的に見られることも多いような気がします。だからこそ定型に納めてしまうほうが良いのかなと思いました。

須磨蛍


星をみて時おり君が覗かせる無邪気な顔に僕は恋した

たいじゅん

2 1+1


久々に晴れ間が覗く空を見た いいことあるさと脳天気な虹

CIPHER

2 1+1 葉 はじめて


この目にものぞき見防止フィルターをつけて想いを隠していたい

須磨蛍

2 1+1 星

梶原一人

久々にすんなりと共感できる歌に出会えました。私もよく大教室の後ろのほうに座って、微かな罪悪感を感じつつ好きな人の後ろ姿を見ていました。
梶原一人


ひらかれたベビーキープと便座とが覗きあう間に身を入れてゆく

荻森美帆

2 1+1


映らねば死ぬという井戸恐々と覗く昨夜は死にたかったけど

小川けいと

1 0+1


袋とじ覗く元気もなくなって見ないふりする成人コーナー

天野うずめ 家

1 1


憑依しても覗きはしない〈あのひと〉のさういふところがものたりなくて

大野惠未

1 0+1


底なしの蛇の巣穴を覗くごと近代亜細亜歴史書を読む

梶原一人

1 0+1 星


ぼくの目を見つめるきみの目の奥をのぞき返して笑いあう朝

涸れ井戸

1 0+1

「見る者は、実は見られる者である」という、実は複雑な視線の関係を思い出しました。この短歌で行なわれている、「互いの目の奥を見る」という関係性、実は合わせ鏡の関係になります。無限に互いの瞳のみが見えるんだけれど、それにも限度があります。まあ、それはそれ。互いの目を見つめ合うほどの仲ですから恋人同士でしょう。良好な関係を築いている様で何よりです。
雨宮 司


ぽっかりと心に空けた覗き穴 君にだったら覗かせたげる

時子

1 0+1


メフィストはよき友なれど時々はのぞき見をして心をいじる

たかだ牛道

1 0+1


交差点人の影から覗いてる後ろ姿を追いかける朝

莉奈

1 0+1


診察の間<あひ>に覗きしスマホにはメールを告ぐる数字点れり

藤 哲也

1 0+1


‪覗き穴電子の海漂えばあなたのことなにも知らなかった‬

八束文言

1 0+1


満月をとってみたいと手をのばす 昔ばなしに覗くと照れてる

明実

1 0+1


ピーンポーン音でわかるきみってわかる玄関の穴はキラキラひかる


暗闇を覗き込んでも何もないただただひとつ腕があるのみ

野守風聴

0 0


砂の海カメラを覗く猫の目に咲いた花火が夜鷹を照らす

瀬和璃羽

0 0


昨日 2017年03月18日(土) 明日

出詠した人選歌した人

たかだ牛道 伏屋なお いっくんママ 荻森美帆 バリバリ 涸れ井戸 天野うずめ家 藤 哲也 たいじゅん nu_ko 大橋春人家 加治小雨 しま・しましま 天使きらり 明実 野守風聴 桔梗 薄荷。 大野惠未 といじま 静ジャック CIPHER 404notF0816 莉奈 八束文言 ホシキョウイチ 文佳 ぬか橋るみ子 梶原一人 七緒 時子 かんぬきたくみ 小川けいと 須磨蛍 松岡拓司 瀬和璃羽

莉奈 てる 涸れ井戸 たかだ牛道 大野惠未 ぽつり 小澤ほのか 寿々多実果 といじま 七緒 伏屋なお 荻森美帆 nu_ko 天使きらり CIPHER 薄荷。 八束文言 いっくんママ 小川けいと 梶原一人 たいじゅん 久哲 時子 かんぬきたくみ 桔梗 明実 せしん 加治小雨 衣未(みみ) 静ジャック えだまめ 藤 哲也 大橋春人家 須磨蛍 文佳 ホシキョウイチ しま・しましま

36 人

37 人



 2017 03 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31