うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1067日 】 2017年03月02日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1067 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

雨の日の怪現象はそこかしこ 街路に落つる赤きパプリカ

小泉夜雨

5 4+1 星

WPP井筒ふみ一〇〇八おたまじゃくし先生

パプリカの赤がきいてますよねー。
井筒ふみ

(何となくリアリティがあるなと思いました。)

実は実話なんです(つい昨日遭遇しました)
小泉夜雨


怪しさも中くらい也飲み会を控えた部長の金色ネクタイ


あやしげな光の中で見えてしまう正しくないけどほんとうのこと

堀口万理奈

3 3


どこからか水の浸み込むゴム手袋 むすんでひらいて怪訝に思う

きい

3 2+1

いばひでき久哲

少し変化球ぎみだが、上質なかつ、独特な目線でありながら共感性が高い。♡でしょう。
久哲


治療してほしいと言われてくちづけをしたらこっちが大怪我をした

楢原もか

3 2+1 星

寿々多実果千葉ちゃん

殴られたのか噛まれたのか。ただ外野のこちらも(羨ましくて妬ましくて)殴りにかかるので怪我はもれなく増えるかと(笑)
わらび


ザクロの実熟れた裂け目は怪我してる声にならない悲鳴が消える

3 3


‪怪人は人だとしても妖怪は人なの頭なの匹なの個なの‬

一〇〇八

3 2+1


おかしいぞ次の怪談ぼくのはず…百物語はだから楽しい

信りさこ

3 2+1

可奈美いの

確かに、百物語に限らず、怪談を語る時にはこの種のエピソードには事欠きませんよね。物騒だったり、後ろ暗かったり、なんて背景の話が集まってきますから、怪談にはリアリティーが肉付けされていくんです。たぶん、どこかで2回語る人がいたか、見事に1回すっ飛ばされたか。これが謎のまま、場合によっては百物語の一部になっていく。だから、怖がっていても実際は楽しいんです。
雨宮 司


妖怪のひしめく街で僕たちはせめて姿は人に化けます

3 2+1 星 葉 はじめて


わゐうゑを怪獣が来てさやうなら夜の都心はマイナス零度

金子りさ

2 1+1


怪談といえば稲川淳二だとこだわる君の靴下は白

可奈美

2 1+1


あたくしのこと妖怪にしないでね?ちゃんと息の根止めて、ちゃんとよ

桜望子

2 1+1


寝ブスさは怪獣も比にならないよそれでも私が嫁でいいの

こじこ

2 1+1

わらび

寝ブスと怪獣の強烈さからのお嫁さんという可愛らしさ。いいのだ、相手も寝ちまえば気にならぬ。
わらび


雨やんでコンクリもかおる春の夜 体操座りでうたうあやかし

みちか

2 1+1


妖怪のせいにしとこうウォッチッチ♪イライラカリカリ怒る自分は

ミオナマジコ

これ、とても話題になりましたけど観たことはないんです。それでも、リズムよく読めて楽しいお歌だなあと思います。
ミオナマジコ


階段を上がってきている音がしてハッと目を合わす二人きりの家

もたろ

2 2


わたくしに存在感は無いけれど影はりっぱに武者しています

高槻

2 1+1


怪物モンスター扱いされていた頃のぼくを哀れむ者などいない

宮嶋いつく

2 1+1

衣未(みみ)

背景が読めるようで全く見えてこない。何かモンスター扱いされる出来事があったのか、全く理由がないのにそう扱われていたのか、詠みこむだけでも後の展開の意味が大きく違ってくる。勇気は要りますがね。実際にきっかけがある場合でも捨てたものではありませんよ。ローリングストーンズにも、「悪魔を憐れむ歌」という名曲があることですし。
雨宮 司


雷の怪獣ほえた雨上がり街は静かな朝焼けの色

わらび

1 0+1 星


怪我をした指の熱さに魔女の血が騒いできみを口説きはじめる

WPP

1 0+1 星


月下の元今宵あなたを盗みます午前3時の怪盗ルパン

龍也

1 0+1

漫画のようなカッコよさで指笛吹きたい感じです。(吹けない)
「月下の元」という表現がちょっと気になりましたが検索したらなくもなかったのでわたしの気のせいでしょうか。月光が差しているところのさらに下部分(地面らへん?)?


化け物ビーストを愛しましたがイケメンの王子が中身というのがデカイ

ベル

1 1 葉 はじめて

楢原もか

おとぎ話のような内容を、今どきの、それもかなりくだけた口調で言っているのがおもしろいです。
「美女と野獣」のベルが言っているのを想像したら、笑ってしまいました。

楢原もか


幼子が両手ひろげて吾を守る怪人役は華麗に倒れ

1 0+1

とても可愛らしいですね。幼子、吾ときているのに、ひろげてと現代っぽいのはなんだかこれはこれでいいような気もしますがミスマッチなきがします。両手をひろげ、のほうが合っているような気が私はします。作者の意見が最優先ですけどね。
信りさこ


本物のおばけは見たくないけれど 怪談話をするのは好きだ

千葉ちゃん

1 0+1


物の怪と呼ばれて村を追いやられ子供はひとり町を彷徨う

野守風聴

1 1


真夜中にカルボナーラをかき込んで愛しい人を守れ怪物

北大路京介

1 0+1

いい意味で気になりました。
夜食でしょうか。怪物はなにから愛しい人(睡眠中?)を守るのだろう。


悪いことしてないんだし怪しまれないようちゃんと平然として

社会適合者

1 1

木村比呂

わざわざ「平然と」するのは、大抵何かした時なのでこの注文は逆に難しそうです。
ぎくしゃくぎくしゃく

木村比呂


怪力というわけでなかった少年が いまや立派な幕内力士


怪談や霊を思わせる気はなくて枝垂柳はしおらしく揺る

しちみとう

1 0+1


「怪しいな…」「な、何もないよ」「言ってごらん…」「怒らないから…」「はい、実は〜」「コラァっ!」

ユーキィトカゲ 家

1 0+1


こわすことからはじめても三十一文字にもどりたがって奇々怪々な

井筒ふみ

1 0+1 星

折につけ、言葉とか、感覚って、不思議な存在だなあと思います。この歌にも通じるものを感じました。
WPP


怪我をした患部は触れられそうになく去年の梅酒で消毒をする

祐鈴

1 0+1


鴉鳴く夕暮れ時の公園で誰かが言った「二度とない」とね

時子

1 0+1


もしもし 怪しい電話に気をつけて 翔太の声で教えてくれる

木村比呂 家

1 0+1 星


怪しきは燻る先から挫かれて風の吹かない砂漠が満ちる

坊斎

0 0


部屋中の家具に命が宿ったらあっという間に妖怪戦争

うた猫

0 0


白薔薇の棘刺しつけた紅い怪我荊の下の髑髏は知ってる

尾崎七遊

0 0


昨日 2017年03月02日(木) 明日

出詠した人選歌した人

祐鈴 坊斎 わらび 龍也 小泉夜雨 井筒ふみ もたろ おたまじゃくし先生 木村比呂家 社会適合者 金子りさ 千葉ちゃん 堀口万理奈 楢原もか 信りさこ 野守風聴 ベル しちみとう 宮嶋いつく 可奈美 WPP 桜望子 高槻 ユーキィトカゲ家 時子 北大路京介 みちか 淡海わこ うた猫 ホシキョウイチ こじこ 一〇〇八 尾崎七遊 きい

みちか ぽつり 寿々多実果 小泉夜雨 いばひでき 木村比呂家 WPP 衣未(みみ) 千葉ちゃん わらび 北大路京介 楢原もか 井筒ふみ しちみとう 可奈美 ミオナマジコ ホシキョウイチ 一〇〇八 淡海わこ いの ユーキィトカゲ家 龍也 高槻 おたまじゃくし先生 きい 宮嶋いつく 金子りさ 時子 パコ・ベルデ こじこ 祐鈴 桜望子 久哲 だゆう

37 人

36 人



 2017 03 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31