うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1063日 】 2017年02月26日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1063 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   芍薬

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

めいっぱい髪を乱せよ向かい風歩きはじめるここからは春


さりげなく風上に立つ優しさに気づいてしまう最後の散歩

冬桜

6 5+1

ミオナマジコ藤 かづえもたろーいずみ 美帆衣未(みみ)

最後まで優しい人とお別れしなければならない事情をいろいろ想像したら悲しくなってきました。好きなお歌です。
ミオナマジコ

最後の散歩・・・その切なさが伝わってくるいいうたですね。
もたろー


つむじ風だつたのだらう真夜中のあなたのこゑだと思つたものは

桔梗

5 4+1


風土記には記されてないこの土地でモダンに踊る遮光器土偶

もたろー

5 4+1 星


行き交えば風が生まれる国にいてときに言葉を忘れてしまう

金子りさ

4 3+1


海風が鼻の穴まで逆流し見苦しいけどまだ生きていた

深影コトハ

4 3+1


新大阪駅でそれぞれ降りてゆき風にも色があると知りたり

天野うずめ 家

3 3


お風呂からあがり夜風を浴びたくてすこし遠くの自販機へゆく

ミルトン

2 1+1

時子

なんとなくわかります。コンビニではなく自販機というところもポイントですね。
ミオナマジコ

もうちょっとしたら、夜の散歩も心地良い季節になりますね。「すこし遠くの自販機」が、ゆったりとした夜の散歩の空気感をうまく描写しています。
森下裕隆


ひらがなで君に名前を付けました 風と光が集まるように

いっくんママ

2 1+1


颯爽とショートヘアーをなびかせてあの子はいつも風を連れている

薄荷。

2 1+1

けら

ショートヘアーは、風に揺れるのが綺麗ですもんね。下の句が素敵です。
ミオナマジコ


春をもうそろそろ待ちきれなくなってYMOを「東風TONG POO 」から聴く

久保 直輝 家

2 1+1 星

平屋紀子

YMOに「東風」とはとても懐かしいです。
須磨蛍


街に吹く春風がいまネコの髭だけぴゅらぴゅらと鳴らして海へ

宮本背水

2 1+1


大陸の風が極東へと届く異動通知の乾いた重さ

須磨蛍

2 1+1 星


薫風(くんぷう)はきっと覚えているだろう小麦畑の金の手触り

森下裕隆

2 1+1 星


まだ酒がのこったあたまジャケットを陰干しすれば窓に春風

nu_ko

2 1+1

久保 直輝

二日酔いの気怠さを一掃してくれる春風のさわやかさ。♡
久保 直輝


風が吹く豚肉味噌丼食べて居る新聞紙かな舞い上がるのは

だゆう

2 1+1

絹更ミハル

風の強い中豚肉味噌丼をひたすら食べる姿になぜか頼もしさを感じる。
久保 直輝


風として詠んだのだけど厳密にいえば風雨だかつてのきみは

西村曜

2 1+1


風呂温度を二度下げてから濡れた手が触れないようにページを開く

きい

1 0+1


最高が最良とは限らない72円のカニかまを買う

WPP

1 0+1


風止みて湖面に輪郭濃くなりし月の裏側魚がつつく

1 0+1


ともに見し空ぞ忘れぬ春浅き光の風をわかたむとして

有櫛由之

1 0+1


ラジオからノイズ混じりに夜の風風力ゼロと人の声聞く

けら

1 0+1


もう風は涼しいけれど半袖のわたしは夏をひきずっている

反対に夏の出来事が「わたし」を引きずっているのかもしれませんね。
久保 直輝


南より咲くララララのちからかり君をさらうよ春風の汽車

絹更ミハル 家

1 0+1 星

ララララのちからがいいなあ桜前線のことかなと思いましたが
鉄腕アトムの主題歌も思い出しました。

久保 直輝

久保 直輝さん、アトムというイメージをありがとうございます!勇気が湧いて来ますね。
絹更ミハル


行かないでと言えたらどんなにいいだろう恋人坂に春風の吹く

藤 かづえ

1 0+1


引揚時乗った所と聞かされた今は無人の南風崎はえのさき

寿々多実果

1 0+1


追い風が運んでくれた道に立てば心細さがふと忍び込む

葵の助

1 0+1


運河・花・風車に続く芸術ありアムステルダムの風受け止めて

天使きらり

1 0+1


かたわらで見ているだけの片恋に風が届けるせつなめの春

静ジャック

1 0+1


ざーざーと別れた後に吹く風が一等強く吹けばいいのに

篠宮

1 0+1


南風 君は笑って焦らすけどその仕草してる「いいよ」のしるし

民生

1 0+1


早起きにすることはない同胞の眠る巨塔に風は吹かない

堂那灼風 家

1 0+1

どんまい!

ほんの少し意固地になっている貴方私のやさしさに触れてちょうだい

小李広花栄

1 0+1

どんまい!

北風が西向きになる真夜中は池のカエルのあくびの時間

大橋春人 家

0 0


東より春が来ますと風が吹くもうちょい待とうキミが来るのを

心伝

0 0


あの夏の思い出を運ぶかのようにまわる風車めぐる季節は

うた猫

0 0


舞う風に身も心まで流されてたどり着くのは君忘れた吾

どんまい!

昨日 2017年02月26日(日) 明日

出詠した人選歌した人

天野うずめ家 うた猫 冬桜 寿々多実果 金子りさ もたろー 大橋春人家 薄荷。 有櫛由之 心伝 民生 西村曜 静ジャック nu_ko セトリョーシカ WPP 久保 直輝家 宮本背水 篠宮 森下裕隆 けら きい 小李広花栄 絹更ミハル家 葵の助 桔梗 天使きらり ミルトン いっくんママ 堂那灼風家 深影コトハ パコ・ベルデ 七緒 だゆう 藤 かづえ 須磨蛍

冬桜 けら 西村曜 ミオナマジコ 葵の助 七緒 あける家 ミルトン 有櫛由之 藤 かづえ 民生 篠宮 平屋紀子 寿々多実果 時子 セトリョーシカ 森下裕隆 天使きらり 絹更ミハル家 WPP 久保 直輝家 深影コトハ 薄荷。 もたろー だゆう nu_ko いずみ 美帆家 宮本背水 堂那灼風家 静ジャック 衣未(みみ) 須磨蛍 いっくんママ きい 桔梗 小李広花栄 金子りさ

37 人

38 人



 2017 02 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28