うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1056日 】 2017年02月19日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1056 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
 夏雪

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『  』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

保険証は私ひとりの名を乗せて春へ漕ぎ出すひとひらの舟

小林礼歩

8 7+1 星

高槻西村曜木蓮真香須磨蛍衣未(みみ)静ジャック

春から一人暮らしを始めるのですね。今は保険証は一人ひとりのカードタイプだと思いますが、少し前までは世帯で一枚だったので、一人独立して保険証を持つことが大人になっていく1STEPのように感じられます。「保険証」という硬いイメージのある言葉が下の句の「春へ漕ぎ出すひとひらの舟」という表現になっていて、とても美しく感じました。
須磨蛍

「私ひとりの名」ということなので、今までは他の誰かの名前が載っていたということなのでしょうか。社会保険の、被保険者氏名がなくなって、つまりは「わたし」が被扶養者ではなくなった、「春へ漕ぎ出す」ともあるので、独り立ちをされたのかなあ、と想像しました。春の、新たな生活のはじまりを詠んだお歌は多くありますが、「保険証」というおもしろい物に目をつけられたところで、このお歌は秀でているとおもいます。保険証のあの硬質な質感も、「ひとひらの舟」という表現でうまく表されているなあと感嘆しました。保険証の舟が、自立して遠くまでいけるよう、祈りたくなりました。
西村曜


あなたから貰った卒業証書には「一人で生きてゆけると証す」

真香 家

4 3+1


免許証の写真のような顔をして君は告げだす別れの言葉を

木蓮

4 3+1

ミオナマジコふくろう

人によるかもしれませんが、運転免許証の写真って指名手配の犯人みたいに写りが悪いことが多いですよね。別れ話をするときの顔を免許証の写真に例えたのはお上手だと思いました。
ミオナマジコ


真っ白な片貝渡す別れ際離れていても友の証に

あい

4 3+1


つつがなく開いた指紋認証が僕を静かになぐさめている

七緒

3 2+1

千四

分かります。指紋が人を特定する有効な手段なのに、センサーや指の状態で認識されないのに自分を拒否されているような気になるときがあります。特に、心が弱くなってたりすると。主体は多分そんな精神状態なのでしょう。結句の「なぐさめている」と感じてしまう程度には。初句の「つつがなく」という表現も的確でとても良いお歌だなと思いました。
須磨蛍


証拠にはならないけれど大切にしまうあなたがくれた八朔

天野うずめ

3 3


免許証名義変更いそいそと あなたの苗字画数多くて

3 2+1


頑張れといまは言はないことにして一切れもらふ証明写真

中牧正太

2 1+1

WPP

私の父親が、弟の証明写真をずっと大切に運転免許証と一緒にケースに入れているのを思い出しました。親心が伝わってきますね。
ミオナマジコ


証明をしてと言われてただ君を抱きしめることしかできなくて

2 1+1

シキ

それでいいと思いますよ。指輪とか一枚の紙で証明したと思っても別れを選択する人たちもいるし、大事なのは形ではないと思うのです。
ミオナマジコ


矯正にお金払って消してゆく歯並びという親子の証

ふくろう

2 1+1


セキュリティ下げて暗証番号を今の彼女の誕生日にする

須磨蛍

2 1+1 星


恋をしていけない人の証なの?締めつけてくる結婚指輪

いずみ 美帆 家

2 1+1


ひざこぞうにかさぶたのない少年は少年でない。証明終わり

西村曜

2 1+1 星


ただ1つ生きた証を残そうと机に向かい描く自分史


認証をされず本人証明もできず幽鬼となりてさまよう

のぅてんき

1 0+1


消えちゃった傷痕 君が愛だって笑った証 永遠はどこ

アベハルカ

1 0+1


握られた証拠の開示が怖くなり子羊になる建前だけは

1 0+1


津波にて流された君薬指にはめられた証確認へ

龍也

0 0

婚約指輪か、結婚指輪か。さらっと詠んでいるものの、「君」は津波で流され、おそらく生きてはいないものと、作中主体は考えているようです。そう考えてなお、「君」の死に対して覚悟が必要なのでしょう。作中主体は「君」が薬指に嵌めているはずの「証」、つまり指輪を確認に行くのです。一度で合うことは稀でしょう。それこそ見つかるまで何度も通うはず。何ともやりきれない短歌です。
雨宮 司


頬にある黒子はきみが間違いなく私の子だという証だろう

淡海わこ

0 0


正月の記念写真に証ある親戚一同下がり眉毛だ

ふふふ。ご親戚、みんな揃って優しそうなお顔なのでしょうね。素敵なお歌です。
ミオナマジコ

下がり眉ですか。それは確かに珍しい。不謹慎ながら、作中主体も含めて親戚一同が皆下がり眉なのを想像すると、非常にほほえましい気分になります。一度でいいから親戚一同が写っている写真を観てみたい気がします。どんな写真になっているのだろう? これは確かに血の証ですね。親戚一同に共通のDNAが下がり眉なんですね。どうも妄想の域に達しそうなので、ここで置きます。
雨宮 司


薬指、軽くしてからノックする 愛してるのは おまえだけだよ

湊屋

0 0


きみのこと愛する証は左手の薬指の輪、小指の赤い糸

うた猫

0 0


オートマの限定免許取れたのにドン引き犯に一致している

0 0


昨日 2017年02月19日(日) 明日

出詠した人選歌した人



 2017 02 
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28