うたの日

誰でも参加できる
短歌投稿サイトです。

【 OPEN1020日 】 2017年01月14日 

まいにち歌会やってます。

うたの日
ピンク
 OPEN 1020 日め 葉 
第38代総選挙

黒板

 昨日
 葉 今日の予定

 Happy Birthday 
   松木秀 メモリ 野添まゆ子

明日 

 鉛筆 自由に書き込めます。 



葉 歌会のススメ方 

 

 『 マトリョーシカ 』

  • *短歌をTapから選評を送れます。
  • *筆名をTapからデータを開けます。

あの人はマトリョーシカの洋服の線を合わさず帰っていった

祐鈴

6 5+1 星 通算250首詠

立帆西村曜@aokikenichi桔梗塾カレー

すごくすきです……。わたしも細かいことが気になるタチなので、これはほんとうに、その気持ちというか場面が、よくわかる気がしました。「帰っていった」に、しずかな失望が感じられます。洋服の線は、ちゃんと合わせてほしいです、細かいことですけど……。
西村曜

こういうの見ちゃいますよね、ミリ単位合わせる奴も面倒くさいし。
深読みをすればアナザーストーリー、掻き立てられるいい歌ですね。

立帆

ひとりでひっそりと線を合わせて、彼がまた来るのを待ってしまう…そんな彼女を思い浮かべました。
寿々多実果

細かな変化も見逃さない作中主体。ここまでくると恐怖感さえ読者に与えるかもしれない。
マトリョーシカの中身を出して眺めていた「あの人」は、とうとうマトリョーシカの洋服の線を合わせることなく帰っていったのだろう。彼にとっては別段気にするほどのことではなかったのだろうが、主体にとっては違うようだ。出来事だけを淡々と述べることによって、かえって作中主体の神経質な性格が際立って表現されたと思う。

塾カレー


マトリョーシカを振ればからから音がして行方不明の四女を思ふ

塾カレー

5 4+1 星


声以外知らないあなたを好きになる マトリョーシカの末っ子の恋

史乃 家

5 4+1 星

ミオナマジコふたり松木秀寿々多実果

マトリョーシカの末っ子の歌が2首あって迷いましたが、声フェチなので声だけ聴いて恋におちる気持ちがよくわかるので、こちらを選びました。
ミオナマジコ

迷った末にこの歌 一択で。
末っ子は自分までたどり着いてくれなかった人に恋したのですね。
剥いても剥いても同じにみえるマトリョーシカ、でも 末っ子の人権と恋心に一票

ふたり

ありがとうございました。女性は言葉や声にときめくとはよく聞きますし、自分自身声が素敵な人には惹かれます。
史乃


マトリョーシカ、リョーシカ、リョシカ。だんだんと内緒話のように小さく

西村曜

5 4+1 星

有櫛由之といじまいといとーい

声に出して読んですごく可愛いです。
といじま

「内緒話のように」という直喩が決まっている。
「マトリョーシカ、リョーシカ、リョシカ。」という変則的なリフレインが面白いし、実際に発音してみると分かるのだが、だんだんとこそっとした響きになっていくのが何よりもよい。

塾カレー


末っ子のマトリョーシカに耳寄せて遥かな雪の街の歌聴く

いっくんママ

4 3+1 星

深影コトハ薄荷。松岡拓司

末っ子のマトリョーシカが歌うのはロシア民謡でしょうか。とても可愛らしい歌で好きです。
ミオナマジコ

ミオナさん、ありがとうございます!私の中ではカチューシャが聴こえていました♪
いっくんママ


一年で一番寒い一日をマトリョーシカの形で過ごす

薄荷。

4 3+1

天使きらり知己凛静ジャック

だって寒いですもんね。
重ね着の様子がすごくよくわかりました。

知己凛


タッパーのマトリョーシカを崩しては愛とか愛とか詰める週末

小池佑

3 2+1 星


幸せな記憶を重ねているんだねマトリョーシカのほっぺは紅い

きい

3 2+1


まつしろなマトリョーシカを開けてゆくそのまんなかに春はあるのだ

桔梗

3 2+1


こんにちはわたしのなかのそのなかのいちばんおくの小さいわたし

いといとーい

3 2+1 葉 はじめて


重ね着が大事なのよと言う母はロシア土産と頬が似ている

といじま

2 1+1 星

ただよう

重ね着と赤い頬っぺた、母とロシアとが呼応していて、素朴な逞しさを思い起こさせます。
WPP


すいすいと脱がされてゆくマトリョシカ 小さな私は凶暴なのに

深影コトハ

2 1+1


ボルシチとマトリョーシカとゴルバチョフ私の中のロシアの全部

立帆

2 1+1 星

衣未(みみ)

わたしの中のロシアも、こんなかんじです。身もふたもなさがいいですね。
西村曜


わたくしの遺伝子どこに溶けたのか夫そっくりの子、子、子が並ぶ

仙冬可

2 1+1

梶原一人

一見するとユーモラスに見えるがよくよく考えると怖い。
作中主体の遺伝子はどこに溶けてしまったんでしょうね…。

塾カレー


経験をマトリョーシカに閉じ込めて何重回りも成長する子

淡海わこ

2 1+1


人形のようなる君をこう思うマトリョーシカに核はないのだ

松岡拓司

2 1+1


ヒトよりも繁殖率が高いというマトリョーシカは無性生殖

蝶番

2 1+1 星


またひとりマトリョーシカが生まれくる 等身大のわたしはどれだ

もーたろ

1 1

美味しいこんにゃく

「生まれくる」がいいなと思いました。自分の中の知らなかった一面に出会って戸惑う感じが伝わります。
WPP


どこまでも私ですから一部分欠けたマトリョーシカだとしても

小宮子々

1 0+1


やむを得ずマトリョーシカに聞いてみる はみ出た恋のしまいどころを

WPP

1 0+1 星


着ぶくれの赤い頬したマトリョーシカ脱がせてさする冷えた爪先

守宮やもり

1 0+1


俺の中にやや俺がいてまた俺が中にいて俺が中に俺がお

小池佑

「やや俺」という表現が特に面白くて惹かれました。
小池佑


待っている 最後の最後 みつけてね 小さいけれど 芯はあるから

寿々多実果

1 0+1 星 葉 はじめて


暴いても暴いても笑み 肚のうち決して見せない少女人形

白鳥

1 0+1


子を産まぬ友人の作る五個セットのマトリョーシカのまつ毛が長い 

天使きらり

1 0+1


一つ出れば我を離れ一つ入れば世を忘る菩提樹の木偶

坊斎

1 1


福は内(内の内は外)外は鬼 マトリョーシカはただただ笑う

金子りさ

1 0+1


ケーキ屋の飾り棚にてツルフサとソ連書記長マトリョーシカズ

ただよう

1 0+1


ボカロ曲「マトリョーシカ」を聴いている米津玄師がハチだったころの

松木秀

1 0+1  Birthday

本名で活動するようになっても「マトリョシカ」は名曲ですね。
蝶番


幾重にもまもられていて陽の光知らないままで赦されている

ふたり

1 0+1 星


廃校に佇む我を思い出がマトリョーシカのように取り巻く

真坂きみか

1 1

祐鈴

通っていた頃の主体が中にいるのが、すとんと理解できました。
祐鈴


泣いて泣いて世間体とか剥いでいき心の底の闇が私よ

@aokikenichi 家

1 0+1


人類と呼ぼう 宇宙の片隅でマトリョーシカは無限に増える

宮本背水

1 0+1


隠しても隠しても溢れ出てしまう思いはマトリョーシカのように

知己凛

1 0+1 星


おまへ達に名前を付けてあげませうマル・マトル・マトリラ・マトリータ

有櫛由之

1 0+1

名前の部分を七・七で読んだ時の響きの美しさに惚れました。
WPP


開けるほど壊れてしまいそうになるマトリョシカ式の君の心は

刑部狐

1 0+1


人形の中に人形では無くて扉や前歯、そして風呂蓋

だゆう

1 0+1

どんまい!

家系図に出で来るものみな吾とおなじ父喪いし流浪の一人

梶原一人

1 0+1

どんまい!

外殻をいくら割りてもその中に潜み隠れる頑なな僕

ササキ アンヨ

1 0+1

どんまい!

開けるたび私の中からどれだけの悪魔小悪魔出てくるのだろう

多田野結衣

0 0


頭蓋骨の中ある脳の中いる吾(あ)の中あなたの中のわたし

多宇由いなき 家

0 0


マトリョミン奏者は引き出す 人形にされた少女の中の呻きを

笠和ささね

0 0


どこまでも開けてみたってマトリョシカ継ぎ目のない子が出ることはなく

一〇〇八

0 0

どんまい!

昨日 2017年01月14日(土) 明日

出詠した人選歌した人

笠和ささね 松岡拓司 蝶番 松木秀 知己凛 大橋春人家 白鳥 有櫛由之 ササキ アンヨ 仙冬可 金子りさ 小池佑 多宇由いなき家 祐鈴 天使きらり いといとーい 守宮やもり もーたろ 刑部狐 ふたり 薄荷。 史乃家 @aokikenichi家 宮本背水 WPP ただよう 一〇〇八 坊斎 寿々多実果 梶原一人 真坂きみか 西村曜 多田野結衣 立帆 淡海わこ 桔梗 きい 塾カレー 小宮子々 といじま いっくんママ 深影コトハ だゆう

小池佑 守宮やもり 有櫛由之 ミオナマジコ 立帆 西村曜 ただよう 祐鈴 金子りさ 史乃家 ササキ アンヨ 天使きらり こわくないもり家 いっくんママ 知己凛 といじま むうこ家 ふたり 衣未(みみ) 深影コトハ 仙冬可 白鳥 梶原一人 宮本背水 淡海わこ いといとーい 薄荷。 松木秀 きい 寿々多実果 @aokikenichi家 刑部狐 蝶番 桔梗 静ジャック 美味しいこんにゃく 松岡拓司 WPP 塾カレー 小宮子々 だゆう

43 人

42 人



 2017 01 
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31