『 クラゲ 』

係長の僕にも春が来ないかなぁクラゲの動画見たりしながら


この歌、どうしてこんなにいいんだろう?とずっと考えていたのですが、冒頭を字余りにしてまで〈係長の〉と〈僕〉を限定しているんですね。24時間ぐらいずっと考えていて、字余りだとまったく気づきませんでした!(にぶい!)〈僕にも~〉以下が、流れるようにさらさらと、クラゲがたゆたうように、贅沢に歌われていて、字余りにしてまで〈係長の僕〉という情報を提示したことが、ぜんぜん押し付けがましくなく、詰め込んだ感じも与えず、気持ちがいいです。春がきたら「桃色係長」と命名します。
斎藤秀雄さん

「僕にも春が来ないかなぁ」の「かなぁ」のほわっとした感じに「クラゲの動画」が合ってていいなって思いました。
あえて「係長」という役職で自分を括っていうところ、「僕にも」っていうところから、仕事中、誰かに春が来たというニュースを聞きながらちょっと油を売ってる、みたいな情景が想像されてわびしくも面白いうたって思いました。
しま・しましまさん

ふよふよしている感じがして係長かわいいなあと思いました笑
一首全体に漂うゆるさがまたクラゲっぽくていいなと思います。
小泉夜雨さん

クラゲの動画を詠み込んだ歌は他にもあるので流行の動画があるのかなと思いましたが、癒やしを求めているのでしょうか。
出世街道に乗り遅れ、恋人もいない主体がクラゲの動画を見ながら寂しい気持ちを鎮めている場面が浮かびました。「かなぁ」に係長の個性が表現されていて面白いと思います。
倉橋千帆さん

係長、冬の時代が長いのかなぁって、でもとってものんびりされている人みたいだし、きっといつか来るわよ♪とデスクに缶コーヒー置きたくなる衝動に駆られますね(笑)。
ひの夕雅さん

「春が来ないかなぁ」とか言いつつ、全然焦ってなさそうなところがクラゲのゆったりとした動きと合っていていいなあと思いました。大らかそうなところが素敵です、係長。
黒井真砂さん

Name
Text
 誰でもいつでも選評を送れます。

好きな人

抹茶金魚 寿々多実果 のぅてんき セニョール・ベルデ 御殿山みなみ 久哲 斎藤秀雄 しま・しましま 静ジャック 甘酢あんかけ 萩野聡 倉橋千帆 苔井 茅 木蓮 薄荷。 ただよう 民生

37代目 うたの人 総選挙

うたの日