『 クラゲ 』

あの娘今日は二人だねってふわふわとクラゲは笑う水槽の中


クラゲに彼を紹介に来たあの娘の律儀さが素敵です。クラゲによる彼の評価が気になるところです。
セニョール・ベルデさん

水槽にふわふわただようたくさんのクラゲは、たしかに楽しくお喋りしているようにも見えます。あの娘はきっと常連なんですね。
ことりさん

人間がクラゲを見ている一方、クラゲもこちらを観察しているのだろうと想像する一首である。「今日は二人」という相手は恋人かもしれないし、同性の友人かもしれないが、どちらにしてもクラゲが笑っているのだから「あの娘」は楽しそうなのだろう。水族館での微笑ましい景が浮かぶ。
二宮 隼人さん

いつもはひとりでクラゲを見に(水族館等)に来ている「あの娘」が、今日はだれかと一緒にやってきたのでしょう(デートかな?)。人が見ているのではなく、クラゲに見られているというのがおもしろいですね。
桔梗さん

Name
Text
 誰でもいつでも選評を送れます。

好きな人

抹茶金魚 寿々多実果 のぅてんき 甘酢あんかけ ことり 小泉夜雨 ひの夕雅 amico けら

37代目 うたの人 総選挙

うたの日