『 雌雄 』

名詞にも性のあること説いていしロシア語教師の声ふかき午後


名詞に性がある言語はロシア語だけではないと思うのですが、ロシア語を選んだ、「はっとさせる何か」があるともっとよかったのかなぁって思いました。
知己凛さん

結句の「声ふかき午後」がいいですね。名詞の性とロシア語教師という抒情を一気に引き受けて、景として大きな広がりを見せる深い句だと感じます。それを聞いた主体の感情を直截的に示さず、読者に任せる造りが巧みですね。
宮本背水さん

「声ふかき」という表現が、フランス語でもイタリア語でもないロシア語にマッチしているように感じます。大学の授業でしょうか、生徒たちはそれほど活発ではない、なんとなく気だるげな教室の様子を想像しました。
えんどうけいこさん

性に対して敏感な年頃に、異国の言葉に性があると授業を受けている学生をイメージしました。ロシア語教師がどんな声でロシア語を話すのか、聞いてみたいです。
大西ひとみさん

名詞にも性があるのは(男性名詞や女性名詞がある)、ロシア語だけに限らず、フランス語やイタリア語などいろいろあると思うのですが、日本人からしたときにロシア語のわからなさ加減、エキセントリックな感じと「声ふかき」という表現がよく合っていると思いました。
桔梗さん

Name
Text
 誰でもいつでも選評を送れます。

好きな人

せしん 村田一広 寿々多実果 WPP 遠木音 えんどうけいこ 太田宣子 けら 侑子 ひの夕雅 宮本背水 かざなぎりん 大西ひとみ 七緒 森下裕隆 中牧正太 井筒ふみ 桔梗 といじま 静ジャック 須磨蛍

35代目 うたの人 総選挙

うたの日