『  』

許しても晴れない気持ち表しているかのような今朝の目玉焼き


 朝の台所のワンシーンとしてありそうです。目玉焼きって、焼き加減が難しいですよね。いちおう許したことになっているけど実はすっきりしていない、もやもやと考えごとをしている間に失敗作となってしまった目玉焼きを見て、ため息をついているような、そんな様子が伝わってきました。
岡桃代さん

朝から誰かと喧嘩をしたのでしょうか。一応言葉では相手のことを許したものの、そんな気持ちのまま焼かれた目玉焼きに表れているというのがよいと思いました。
わたしは、主体=許していない=目玉焼きの作り手と読みましたが 、逆に主体がそんな目玉焼きを受け取った側とも読めますね。

桔梗さん

目玉焼きを作るという日常の中の何気ない景の中に、ちくりと刺さった棘のような「許しても晴れない」気もちが描かれていて、「許す」とは言ったものの納得できていない感情が伝わってきました。
倖さん

Name
Text
 誰でもいつでも選評を送れます。

好きな人

nonたん 村田一広 淡海わこ 永山雪 知己凛 五條ひくいち CIPHER なかばまち子 静ジャック 荻森美帆 けら 小川けいと 岡桃代 ひの夕雅 中牧正太 楢原もか ミオナマジコ 桔梗

33代目 うたの人 総選挙

うたの日