『  』

曇天の朝よお願い泣かないで卒業式は笑ってたいの


雨が降りそうな空を詠んでいますが、実は泣き出しそうなのは主体なのだろうな、と思いました。笑って卒業できます(ました)ように。
WPPさん

卒業式に雨が降らないで欲しいということなのでしょう。自分もつられて泣きそうだから…といったところでしょうか。他が「い」抜きだったりして甘めな口語なだけに、初句は「曇天」というかたい漢語ではなく、もうすこし口語によせた方がよいように思いました。

桔梗さん

とても素直な歌だと思いました。泣き出しそうな自分を重ねた空は、実は主体が思うほど曇っていなかったかもしれません。
なぎさらささん

卒業シーズンの不安定な気候に自分の心を重ね、それをストレートに詠んだ素直なお歌だと思います。ほかの方も書かれていますが、曇天が少しかたい印象だなと感じました。
倖さん

Name
Text
 誰でもいつでも選評を送れます。

好きな人

寿々多実果 知己凛 CIPHER

32代目 うたの人 総選挙

うたの日